NEWS

今まではイベントでグリーン電力証書を使っても
「カーボン・オフセット」
ってわざわざ言ってなかったのですが、最近はトレンドなのでしょうか?
皆さん盛んに「オフセット」という単語を使われているみたいですね。


今日は埼玉からのお知らせですで。


夏の地球温暖化対策キャンペーンの一環として、県内では今夏、
3つのイベントに対してグリーン電力証書を購入し、
「カーボン・オフセット」を実施するそうです。

1:さいたまスーパーアリーナの全国高校総体総合開会式(7月28日)
2:埼玉西武ライオンズの7月5日の試合
3:大宮アルディージャの7月12日の試合

3イベントで使用される電力量は計約2万2000キロワットで、
1・3ヘクタールの森林が1年間に吸収する二酸化炭素量(8・5トン)に
相当する量だそうです。