NEWS

宮崎県高千穂町に「つみきハウス」という
ワクワクする名前の商品を作っている会社があります。

木の家、と聞くと、まずログハウスを思いつくものですが、
ログハウスを作るにはある程度の太さがないといけないそうです。
その点つみきハウスの場合、
直径12cm以上あればブロックに加工できるのです。

わずか12cmと侮るなかれ。
断熱・防音効果はコンクリート1m厚とほぼ同じ。
木材は室内の湿度を一定に保つことができるし、
積み上げているだけなので接着剤もいらず、シックハウス症候群の心配もなし。

といいことづくめに思えるこのおうち。
日本、中国、アメリカ、ロシア、オーストラリアで特許を申請してあり、
2001年10月にアメリカで特許がおりたものの、あまり周りで見かけません。
なぜかしら、、、

ちなみに気になるお値段は
3坪タイプ(約6畳)で86万円。
ブロックを800個使う屋根付きタイプは4人で組み立てて約1週間で完成するそうな。
組み合わせ次第では3階建てまでOK。
童心にかえって、楽しみながら作れるのがいいですねぇ、、、

各地で間伐材の処理に困る今、もっと広まってほしいと思う技術・製品のひとつです。
お庭にスペースのある方、一棟建ててみませんか?
人力の助っ人としてお邪魔します(笑)!

長さ30cmのブロックを積み上げるだけでできる、
名前の通り、「つみき」の家。
そんな家づくりキットを販売している会社の社長さん。

一度お会いしてみたいです。