CARBON OFF PASSPORT

カーボン・オフ・パスポートにご協力いただいている
FORESTATIONさんからイベントのお知らせです。
パスポート提示で入場料500円OFFになりますので
忘れずにお持ちください☆

====以下、紹介文です====
フォレステーション vol.28 「大気を追う」

私たちをつつみ、守る、大気。

元素の同位体に着目し、
大気の流れと循環を追う科学者をゲストに迎え、
生命の地球、その空間に流転する大気、
おおいなる生命の流れの中に生きる、人と大気との関係を考えます。


日付:1月24日(土)
時間:14:30開場 15:00開始
場所:アップリンクファクトリー
東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル1F 
03-6825-5502


参加費:2000円
申し込み方法:当日券のみ。予約はメールでお知らせ下さい。
申込み先:info@cspp.jp
★ご予約の際、パスポート1ページ目の旅券番号をお知らせください

プログラム
1. 参加者一人につき、一本の木が植えられます。
2. 種の箱船 計画にご参加いただける方に、固定種の種を差し上げます。

講演者:吉田 尚弘 氏(東京工業大学 大学院 総合理工学研究科 環境理工学創造専攻 化学環境学専攻 教授/理学博士)

 
講演者について

吉田 尚弘(よしだ なおひろ)氏
東京工業大学大学院理工学研究科博士課程化学専攻
を修了後、化学分野に立脚し、三菱化成、富山大学、
名古屋大学での研究活動を経て、1998年より
東京工業大学大学院教授、5年間の同大学
フロンティア創造共同研究センター・環境系プロジェクトリーダー
を経て、現在は、同大学大学院総合理工学研究科の
教授として、環境物質の生物地球化学的な物質循環
について、アイソトポマー(同位体分子種)の計測という
手法を考案し、研究に取り組むとともに国際会議の
主催や執筆など精力的に活躍している。

第一部 講演のポイント
・12種類のCO2
・環境物質の生物地球化学的な物質循環
・同位体分子種(アイソトポマー)
・大気の成分
・温室効果ガスと関連物質
・大気を追跡する研究
・大気の構成と起源
・定量的に環境を理解する意義
・環境を捉える新しい視点


第二部 10の質問

フォレステーションとは
CSPが主催するフォレステーションは、毎回、
異なるテーマのもと、持続発展する社会作りを
目指し、社会に新しい可能性を提示しつづけて
いる方々とプレゼンテーションを行います。
そこで、参加者と共に、社会が直面している
問題に対して、効果的な行動を起こすための
知恵を学びあうと同時に、自然空間再生活動
などの具体的な効果をあわせもたらしています。
現在、他のイベントとの連携で広がっている
「イベントに参加した一人につき一本の木を植える」
プログラムを日本で初めて行い、仕組み作り、
思考モデルの創造、NPO・NGO支援などの幅広い
活動を行っています。フォレステーションは、イベントの
開催を通じて、有機的につながりあった仲間達から
プロジェクトが自然発生し、活動の幅を拡げるための
プラットフォームとして、未来への可能性を持つ人々が
集まる、繋がりの場(社会の森作り)を目指しています。


CSPとは
CSPは、企業や組織の境界を超えて、人と人との
関わりあいから発現する新しい価値観の創造と、
地球規模で共進化しあう意識の共時性をつなげ、
一人ひとりの可能性の場を拡げていくことを
目指しています。企業が取り組む
CSR(Corporate Social Responsibility:企業の
社会に対する責任)には、個人がその取り組みを
家に持ち帰れないという限界があります。
私たちは、社会・環境問題を企業や国の責任に
押し付けるのではなく、一人ひとりの自立した行動が
今の時代に必要なものであると考え、2005年より
CSP(Creator's Social Possibility:創造的に生きる
一人ひとりの社会における可能性)として活動を始めました。