NEWS

カーボン・オフセットに関する情報を発信するために日々活動している
Carbon to Forestsの國田です。
ここのところ、もう少し幅広いエコ情報をわかりやすく伝える
「一日一笑呼(いちにちいちえこ)」
を目指して、活動中!

偶然かもしれませんが、「水」をテーマにお話してくださいませんか、
とのお誘いを立て続けに頂きました。
専門ではないのですが、オフセットに関係する部分もあるので、
勉強して、ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社の「グリーン ホライズンズ」
2009年6月号に原稿を載せて頂きました。
ウェブからご覧頂けるとのこと。
許可を頂きご紹介いたします。
http://www.damj.co.jp/JA/Showpage.aspx?pageID=105

今日は月一定例、OH! HAPPY MORNINGの井門さんと
「水」をテーマにエコトーク。
そこで紹介させて頂いたのが、環境省の作っている
バーチャルウォーターが計算できるHPです。
MOEカフェという名前で、普段よく口にするもの、
パスタやハンバーガー、ビールなどのバーチャルウォーター量を
500mlペットボトル換算で紹介しています。

番組の中でも衝撃が走っていましたが、あまりの量の多さに驚きです!
ハンバーガーのバーチャルウォーター量はなんと999L!
さぬきうどんでさえ120L!
個人的には
ビールのバーチャルウォーター量113Lが衝撃でした、、、

まだまだ生ビールが美味しい季節、感謝しながら飲みます(笑)

我慢するのではなく、気づいて、変化を行動で示す。
そんなエコを広めていきたいと思います。