CARBON OFF PASSPORT

もうひとつ、オーガニックワイン専門店、Mavieの長谷川さんにご紹介頂いたセミナーです。
こちらはイタリアの事例。
ジロロモーニさんって、もしかしてパスタのジロロモーニさんでしょうか!?
ここの全粒粉パスタは冷めても美味しいので、パーティの時に大活躍しています。
瓶詰めのトマトソースも家で作るより美味しかったり^^;
平日のお昼なので、お仕事のある方は難しいかもしれませんが
無料セミナーなので参加しやすいですよ♪
お時間がある方は是非どうぞ!


====ここからご紹介====
3/4(水)オーガニック1%の壁を破る法~イタリアオーガニックのパイオニア、ジロロモーニ氏語る~


全農地に占めるオーガニック農地の割合が約10%のオーガニック大国、イタリ
ア。それに対し、日本のオーガニックは、まだ僅か1%の壁に突き当たっています。
今回イタリアのオーガニック農業のパイオニアであり父である、ジロロモーニ氏
の来日に際し、講演会を開催いたします。
第一部はオーガニック農業を通じて地域の再生を図ったジロロモーニ氏の足跡
や、その最新情報についての講演。第二部では現在日本が直面している1%の壁
をどう乗り越えるべきか、氏と一緒に探っていきます。
皆様のご参加、心よりお待ちしております!

<第一部>
イタリア・オーガニックの父が語る「地域を活性させるオーガニック農業」
イタリア中部の中山間地イゾラ・デル・ピアーノに生まれ育ったジーノ・ジロロ
モーニ氏は、戦後の経済復興の裏で衰退した故郷を復興させるために70年代オー
ガニック農業に挑み、地域の再生を図り、世界15ヶ国に輸出するまでに至ったグ
ローカルな農業協同組合を育て上げました。それを牽引してきたイタリアオーガ
ニック農業の父、ジロロモーニ氏にその足跡と最新情報を語っていただきます。

<第二部>
パネルディスカッション:オーガニック1%の壁を破る法
オーガニック農地の割合が全農地の約10%を占めるイタリア。ジロロモーニ氏と
ともに、日本が現在直面している1%の壁をイタリアではどのように突破して
いったのかを考えながら、その壁を越える方法を探ります。

<ジーノ・ジロロモーニ>
Gino Girolomoni
1946年、イタリア、ペーザロ・ウルビーノ県イゾラ・デル・ピアーノに生まれ、
70年~80年にかけ、過疎化した同地の村長を務める。74年に効率優先の現代農業
へのアンチテーゼとして有機農業を始め、77年、仲間と有機農業協同組合を設
立、代表に就任。86年、マルケ州有機農業者協会を共同で設立し、 97年、地中
海有機農業協会(AMAB)を設立。同協会には現在1万3000の有機農業法人が加盟し
ている。

<概要>
■日 時:2010年3月4日(木) 14:00~16:30
■会 場:コープビル会議室(ビル屋上、「農林中金」の看板が目印です)
東京都千代田区内神田1-1-12
≪交通≫地下鉄 大手町駅から徒歩約5分、丸の内線(A1出口)、千代田線(C1出
口)、東西線(B1出口)。JR神田駅西口から徒歩約8分、東京駅からタクシー5分
■講 師:ジーノ・ジロロモーニ、蔦谷栄一(農林中金総合研究所特別理事)、田
村安(EUOFA代表理事)ほか
■参加費:無料
■申 込:下記イベント申込フォームより
https://www.mavie.co.jp/cgi-bin/euofa-form/appli_events/
■主 催:NPO法人オーガニック協会(EUOFA)
■協 力:株式会社 創健社

Carbon Off Passportでもご協力頂いているオーガニックワイン専門店
Mavieの長谷川さんから素敵なセミナーをご紹介頂きました。
開催日が間近ですが、お時間のある方は是非足を運んでみてください!

最近私の周りでも
「農業をしてみたいです」
「オーガニックに興味があります」
という方が多いのですが、現場に飛び込む前に、現場の話を色々聞くことって
とっても大切ですよね(笑)

現場で働くことと、それを販売する、流通の仕組みをつくることは
両方大切ですが全然中身が違うこと。
いいものを作っても売る方法がないと世には広まりませんし、
いいものがないと商売が成り立ちません。
作り手と売り手のよい関係を構築するヒントや
本当にいいものをどうやって広げていくかなどのポイントが
聞けるのではないでしょうか?

====ここからご紹介=====
2/24(水)オーガニックで起業する ~現役オーガニック経営者の本音トーク~

2008年9月に起きたリーマンショックから、景気は悪化の一途をたどっています
が、世の中にはそんな状況にあっても、元気に活躍し、勢いを増している業界も
あります。
今まさに“食”および“職”の地図が塗り変わりつつあります。「従来的生き方・従
来的農業・それにまつわる職」は、「オルタナティブな生き方・オーガニック農
業・そこから派生する職」へと進化しています。
本講演会では、オーガニックで起業したベテランから中堅、新人に至る現役経営
者5名が、起業から現在までの経緯や実際の経営にまつわる話、これからオーガ
ニックで起業を考える人へ向けてのアドバイスを披露します。

終了後には、講師と直々に話したり、これから同じ方向に向かおうとしている仲
間たちと出会えるチャンスである交流会も行います。
これからの時代をクリエイトしていきたい、自分にできる一歩を進めたいとお考
えの皆様、新事業としてオーガニック分野に関心のある皆様など、多くの方のご
参加をお待ちしております!

<概 要>
■名 称:「オーガニックで起業する ~現役オーガニック経営者の本音トーク~」
■日 時:2010年2月24日(水)
 ・17:30~19:30 パネルディスカッション(17:00 開場・受付開始)
 ・19:30~20:30 交流会
■会 場:環境パートナーシップオフィス(EPO) エポ会議室
■講 師:
 ・マヴィ株式会社 代表取締役 田村 安(EUOFA代表理事)
 ・株式会社自然農法販売協同機構 専務取締役 南埜 幸信(EUOFA監事)
 ・有限会社ハーブマルシェ 取締役社長 谷口 しのぶ(EUOFA理事)
 ・有限会社オーガニックフォレスト 代表取締役 村井 和愉
 ・株式会社Organic Crew 代表取締役 森 敏
■定 員:50名
■参加費:セミナー:5,000円(EUOFA会員:4,000円/交流会:2,000円
★学生料金:セミナー+交流会:3,500円
(*交流会は第1部パネルディスカッション参加者のみ参加可能。学生の場合、当
日受付で学生証のご提示をお願いいたします)
■支払方法:銀行振込(三井住友)、郵便振込。お申込みをいただいた時点で、
受付メールを送信します。そちらのメールに従いお支払いください。
■申 込:下記イベント申込フォームより
 https://www.mavie.co.jp/cgi-bin/euofa-form/appli_events/
■主 催:NPO法人オーガニック協会(EUOFA)

赤坂にある素敵な一軒家のカレーレストラン
Masala Chaieさんがカーボンオフパスポートに参加してくださることになりました。
素材の一部でオーガニックを採用されているとのこと。
テイクアウト時にマイ容器持参で割引ですか?
と伺ったところ、店内のお食事に対して5%OFFしてくださるそうです。
(現金のみ、何度でもOK!)


DSCF7593.JPG
写真はランチメニューです。
ナンの大きさ、パスポートと比較して想像してみてください。
かなりボリュームたっぷりです!
食べ残すと、エコではなくなるので、
お腹とご相談の上え、注文時に「小さめで」などとお願いするのもいいかもしれませんね。

2階や3階の個室も素敵ですが
1階のテラス席がお勧めです!
パスポートの販売もしてくださっているので
ぜひお立ち寄りください(^-^)


107-0052
東京港区赤坂7-5-33 カムラン赤坂51ビル
Tel: 03-5573-4617
営業時間: 11.00-21.00

カーボンオフパスポートに新たに参加してくださったお店を
順次ご紹介させて頂いています。

最近御参加頂いたのは、銀座最上階の隠れ家エステサロン
Angelicureさんです。

エステとカーボンオフセット、どんな関係があるの?
と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、、、

こちらでつかっているマッサージオイルや、ハーブティは
自然界で作られるもの。
温暖化が進み、気候が変わってしまうと、
原材料がとれなくなってしまうのです!
だから環境活動の支援をなさりたいとのこと。

今回はカーボンオフパスポートの趣旨に御賛同頂き、
初来店のお客様に、オーガニックハニーをプレゼントして
くださることになりました。
DSCF7519.JPG

エステティシャンの田中さんの口癖は
「体を鍛えにいらしてください!」
です(笑)
環境問題の解決同様、美しさの追求も一日にして成らず。
心強いパートナーを見つけて、目標達成に励んでください。

女性限定のサロンなので、男性の方、ごめんなさい。
ぜひ奥様や恋人に癒しのひと時をプレゼントしてあげてくださいませ。

今年も残すところあと数週間ですね。
最近更新が滞っていてすみません。

今日は新しくカーボンオフパスポートに参加してくださったお店を御紹介します!

まずは、ユーズドメガネフレームを取り扱うFrame Libraryさん
みなさんメガネってかけていますか?
私の周りはコンタクトユーザーが多く、
私自身視力だけは自信があってメガネのお世話になったことがありません(笑)
ただ、夏場は自転車に乗るのでサングラスをしたり、
冬はファッションとして伊達メガネをすることがあります。
あまりメガネフレームの「相場」と「寿命」がわからないのですが、
Frame Libraryさんはブランドメガネフレームを買い取り、きれいにして再販されています。

DSCF7089.JPG お店に行くと、見たこともない眼鏡フレームがたくさん! ユーズドには見えません!

どれにしようか迷っていたら、スタッフの方がオススメセットを作ってくださいました(笑)

frameset1.JPG

題して「美女の七変化セット」!
華やかなパーティから、
カジュアルなデートから、
真面目なミーティングまで
できる女に見せてくれるはず!
(中身は各自でお取組ください、、、笑)

ちょっと見つけにくい場所にありますが、
看板を頼りに建物に入り
eyewearentrance1.JPG


eyewearenrance2.JPG


廊下を抜けていくと

eyewearentrance3.JPG


たどりつけます!


面白い店長と会話するだけでも楽しいです!

カーボンオフパスポートを持っていくと10%サービスしてもらえます♪
来年はメガネ、取り入れてみようかな、、、


Infinity eyewear株式会社
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-13-4 IDOビル1-D
TEL 03-3461-0177

Carbon to Forestsの國田かおるです。
8月になってもぐずついたお天気が続いていますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

スコーンと晴れたらどこかに出かけよう!
という気持ちになるけど、雨が続くと屋内にこもりがち、、、
そんな時、気分だけでもさわやかになるイベントのご案内です。

パスポートでもおなじみのオーガニックワイン専門店のマヴィさんが開催している
ワインテイスティング会です♪
先月はシャンパン/スパークリングのテイスティングができる!
ということで早速行ってきました♪
mavietasting.jpg
目の前に並ぶ2つの美しいグラス。
細かい泡を眺めながら、「さぁ飲むぞ!」と意気込んでいたら、
さっと出された2枚の課題シート(笑)
そうなんです。
テイスティングなので、味わいながら、印象を記録して、
どこのものか「当てる」のがポイントなんです^^;
すっかり飲む気満々だったのですが、気を取り直して、、、
ソムリエ風に色を見たり、香りを嗅いだり、口の中に残る余韻を楽しんでみたり、、、

なかなかシートに記載されているような
「洋ナシの香り」や「ブリオッシュの香り」を感じ取るのは難しかったですが
シャンパンらしさとは何か、を店長のNさんに解説して頂き
あっという間に一時間が過ぎていきました、、、

次回は白ワイン、その次は赤ワインのテイスティング会があるとのこと。
オーガニックワインを楽しみに行くつもりで、参加されてみてはいかがでしょうか?
カーボンオフパスポートを持参すれば、何かいいことがあるかも!?
レジ横でも購入可能なので、是非お手に取ってみてください♪

祐天寺にあるオーガニックヘアケア製品La Castaを使っている
Kurikindiさんが2009年8月31日にオープン一周年を迎えます。

オーナーの水嶋さんから、お客様に感謝の気持ちを伝えたいということで、
素敵なプレゼントのご用意があると教えて頂きました。
8月にご来店の方には、なんと!
手作りアロマスプレーを3種類の中からお好きなものをおひとつプレゼント
だそうです♪

aroma.jpg

手作りアロマスプレー
① 親しみやすく、さわやかなシトラスハーブの香り
精油(オレンジ、グレープフルーツ、ローズウッド)

② 心地よいハーバルウッディの香り
精油(ラベンダー、ローズウッド、レモン、ベルガモット)

③ 虫よけ対策に
精油(レモングラス、ゼラニウム、ペパーミント)


こちらももちろんオーガニックのエッセンシャルオイルを使って
心身ともにリラックスできる香り(^-^)
どれがいいか選べない、という方は、是非水嶋さんに相談してください☆

Carbon Off Passport提示で受けられるヘッドマッサージの特典もお楽しみください!

夏は紫外線が強いし、頭を洗う機会も多くて、
なにかと髪が痛みがちな季節、、、
スカルプケアなどこまめにしてあげて
体をいたわりながら過ごしたい方には
Kurikindiさん、一押しです(^-^)

お店情報:
153-0052 目黒区祐天寺2-9-5 2F
03-3868-2242
定休日:月曜;第2・第4火曜
11:00~21:00
おひとりでされているので完全予約制です。
お電話もしくはメールでお問い合わせください。
8月の定休日は2日(日)と23日(日)だそうです。

Carbon to Forestsの國田かおるです。

みなさん、三連休はいかがお過ごしでしたか?
お天気もよかったので、海へ、山へ出かけた方
多かったのではないでしょうか?

いつもよりちょっと多めにCO2を出したかも、と感じられた方、
これを機にぜひカーボンオフセットにチャレンジしてみてください♪
移動に伴うCO2排出量を計算してオフセットできるサイトはいくつかあります。


飛行機
鉄道
など、大体の距離を入れれば計算できますよ(^-^)

オフセットするのはちょっと、、、という方は、
カーボンオフパスポートを持ってお出かけ下さい♪
毎日の食事やお買い物でも十分CO2を減らすことに協力できます!

前置きが長くなりましたが、本日はイベントのお知らせです。
5月に生憎の雨で中止になってしまったオーガニック屋台。
再度神楽坂に登場です!

22日、23日のほうずき市に参加のアッシジさんにて、

・オーガニックサングリア
・日本初!新潟エチゴの有機生ビール
・自然鶏とイチヂクのスパイス煮込み
・玄米のプティコロッケ

が楽しめます。
17時~22時までやっているらしいので、お仕事帰りでも十分寄れそうですね(^-^)

是非、吉田シェフに会いに行ってみてください!

仲良しの晴香さん@札幌が
カーボンオフセットの新規店舗を開拓して下さいました!
札幌に行く予定のあるみなさん、
是非、ぽのぽの食堂さんに足をお運びくださいませ。

My friend Haruka, whoi is woriking in Hokkaido, has found a new restaurant
where you can recieve a free drink service when you show your Carbon Off Passport.
If you have any plans of going to Hokkaido(Sapporo) please visit "Pono Pono Shoku-do"

以下、ご本人の許可を頂いて掲載いたします。
Below is a message from Haruka
=====
札幌DEカーボンオフパスポート
Carbon Off Paspport in Sapporo

「ぽのぽの食堂」さん♪
ponopono2.jpg
超おいしい「てづくりがんも定食」
をいただいたのち、
お茶を飲みながら、
眠気に勝てずに爆眠…、(めーわく。)
すっかり長居をしたのちに、
カーボンオフパスポートの話を…。

I would like to introduce Pono Pono Shokudo.
After having "Home made Ganmo (Flavoured Soy Bean Curd)Lunch"
I was having tea and a short nap,,, And introduced Carbon Off Passport to the owner.


すぐにご参加くださることになり。(ありがとうございます!)
They accepted to join instantly!
Thank You!!


ぽのぽの食堂でカーボンオフパスポートを見せると…、
ランチでは、
定食ご利用のかたに、ソフトドリンクサービス☆☆

夜は、
お食事のかたに、
ワンドリンクサービス(アルコールもOK♪)

When you show your passport,
You will recieve 1 free drink.


をいただけることになりましたぁっ☆☆☆
(うれしいです…。)
Isn't this great! I am so happy!!


ぽのぽの食堂では、
パスポートの購入もできます☆
(500円です。)

You can buy Carbon Off Passport at Pono Pono Shokudo too!
It is 500yen.

しかもさっそく1冊売れたそうです☆
1 person bought it already!

ありがとうございます☆☆
Thank you!

ぽのぽの食堂さんは、
規格外などのもったいない野菜を積極的に使われているなど、
農家さんにも地球にもやさしいかわいいお店です。
Pono Pono Shokudo uses vegetables that are not uniform in shape.
Such vegetables are tasty, yet they are not accepted in markets and recongnised as
"Below Standard".
With mottainai-spirit, Pono Pono Shokudo tries to utilize these vegetables.
Please enjoy their Green and Sustainable way of thinking through the tasty meals!


パスポートをお持ちのみなさま、
ぜひ行ってみてくださいね♪♪
Those who already have a Carbon Off Passport, please pay a visit!


ponopono1.jpgぽのぽの食堂
Pono Pono Shokudo
  
札幌市北区北25条西4丁目第一タイガービル1階
Sapporo city North-ward 25-Jyo West4th Street Daiichi Tiger Bldg 1st Floor

TEL011-756-7388
  
OPEN
昼11:30~ 15:00
夜17:30~22:00

定休日 日・月
CLOSED SUN/MON


地下鉄南北線 「北24条駅」1番出口から 北に歩いて徒歩4分
地下鉄出口にある案内板に出ています。オレンジで。
おひさまのように、オレンジの扉が目印です☆

今日は七夕!生憎の曇り空ですが、夜には晴れるでしょうか?
ちょうど満月でもある今夜は星空観察が楽しくなっちゃいますね。
おうちでもライトダウンをして、「暗闇」を楽しむ一日になったらいいな、と思いました。

さて本日は、メディア掲載のお知らせです。
そろそろ夏の野外フェスの季節ですが、
みなさんどこかへお出かけする計画はありますか?
毎年人気の野外フェス、ap bank fes'09 のオフィシャルパンフレットに
カーボンオフパスポートが紹介されています♪
Epson_0475_1.jpg

きっかけは、パスポートを作る時にap bankの融資を受けたこと。
ちょうど去年の今頃、走りまわりながら作ったパスポート。
一年経っていろんな形で広まっています。

私のお店を登録したい!
自分の地域でも作りたい!
どんどんみんなに広めたい!


そんなお声を頂いて、少しずつですが、浸透してきているのではないかと、、、


是非、一冊お手に取って楽しんでみてくださいね。
パスポートは現在AMAZONで販売しております。
http://ctf.jp/2009/04/post-97.html
もちろん、お店で直接買ってもOK☆
買ったその場で使えますので、スタッフさんにお声掛けしてみてください!

6月は環境月間ということもあり、各地でエコイベントが開催されていますが
Carbon to Forestsでは、新富町にあるワインバー11platsさんで一か月限定
1 Passport 1 Treeキャンペーンをして頂いております。
NPO法人Good Dayが企画しているソーシャルアーティスト展に、
パスポートをデザインして下さった花城泰夢さんと参加。
期間中パスポートをもってご来店して下さった方の数に応じて
Good Dayを通じて植林ができるそうです。

是非是非、みなさんご来店ください!

You Tubeでも紹介されています♪
11platsチャンネル

パスポートでお世話になっているkurikindiさんからのご紹介です。

====
Carbon to Forests 國田さま

KurikindiでもラカスタプロフェッショナルのBA(太い髪)とSL(細い髪)
100ml単位の量り売りをすることにしました。
まずは、この2種類から始めて、ご希望があれば、今後増やす予定です。

「容器をご持参の方に、ソープ(シャンプー)100mlあたり630円(税込)
マスク(トリートメント)100mlあたり840円(税込)でお分けします。」
====

ラカスタプロフェッショナル(LA CASTA PROFESSIONAL)
国産ハーブを用いたオーガニックのヘアケア製品。
とっても素敵なポリシーに基づいてモノづくりをされています。


シャンプーやせっけんといった毎日使う製品は、環境にいいものであることは
もちろんですが、香りや使い心地も気になります。
買ってみて自分に合わなかったらショックが大きいですよね、、、

そこで、ダメ元でkurikindiさんに「量り売りできませんか?」と聞いてみたら
今回「OK!」のお返事が♪

みなさん、
パスポート持って、ヘッドマッサージを受けて、
容器を持ってシャンプー&トリートメント買って、
これから始まる梅雨の季節もさらさらヘアをお楽しみください(笑)

★開催日を6月21日(日)に限定しております~。
お申込みはお早めに!
=====

Carbon to Forestsの國田かおるです。

自分の出しているCO2をしっかり計算してするカーボン・オフセットから、
今より本の少し笑呼(エコ)になるカーボン・オフを提案するようになって
物事の考え方、価値観が少しずつ変わってきた気がします。


例えばモノを所有するのではなく、共有することの楽しさを覚えたり、
「時間」に対してお金を費やす習慣が身についたり。

モノを増やさなければ、捨てる必要がないように、
誰かにもらってもらえれば、捨てて燃やしたり、埋め立てる必要がなくなります。
これってカーボン・オフだと思いませんか?
なによりも、モノを介して始まる新しい関係にワクワクします(笑)

そんなワクワクする会を、
今まで何回か仲間内で行っていましたが、
6月は一般の方向けにOPEN EVENTとして開催しますのでご案内させてください。

前置きが長くなってしまいましたが、以下詳細です。

=======

FUTURE COMMONS ~xChangeティーサロン~
2009/6/20(sat)-21(sun)11:00~16:30


着なくなった洋服や、使い道のないもらいものに埋もれつつも
捨てるのは、うーん、もったいない・・
ネットオークションで知らない人に売るのも、うーん、気が引ける・・
と、ついつい多くのものを抱えてしまう方にイベントのご案内です。
あなたが着ない洋服でも、あなたには使い道がないものでも、必要として
いる人はきっといる。逆に、誰かの不要なものがあなたには新鮮で欲しいものかも。
さあ、物々交換(xChange)ティータイムをご一緒に過ごしませんか?


以下、『 FUTURE COMMONS ~xChangeティーサロン~』の詳細です。

___________________________________
★----★----★----★----★----★----★----★----★----★----★----★
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■日時:2009/6/21(sun) open11:00 close16:30
    11:00-/13:00-/15:00-
    *時間入れ替え制(1回90分)です。都合のいい時間帯に来てね♪
■場所:株式会社藤崎事務所
     <アクセス
     乃木坂駅1番出口から徒歩7分
赤坂駅3a出口から徒歩8分
     青山一丁目駅4番出口から徒歩11分
■参加費:500円 (with 1drink+finger sweets)
■持ち物:交換できるモノ

  <注意点>
   1.持ってくるモノは、好きなんだけど着なくなった/使わなくなった洋服や物
     いただいた/買ったけど使わない物など、誰かに使ってもらえたらうれしい物
   2.洋服は洗濯済みでお願いしますね
   3.以下のものは持ち込みをお断りする場合もあります
      ・家電製品等、残った場合の処分に費用がかかってしまうものの
      ・もらい手が見つかりにくそうな調理器具 など
■申込方法
   タイトル: 6/20-21: FUTURE COMMONS ~xChange ティーサロン~申込み
   本文:
   1.参加希望の時間帯を3つ
     (例:第一希望:20日13時、第二希望:20日15時、第三希望:20日11時)
   2.参加する方の氏名(友人・家族のお誘いも歓迎)
   3.連絡先の携帯電話番号
   をお書きの上、横山/國田/福田(futurecommons(at)gmail.com)迄、
   メールにてご連絡下さい。(at)を半角アットマークにしてください。
   1回の定員は10~12名を予定しています。定員オーバーの場合は先着順
   とさせていただきますのでご了承ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<< FUTURE COMMONS について>>
commonsには、”共有地”や”共同の食卓”という意味があり、
FUTURE COMMONSには、
「ティーサロンなどを通じて、持続可能な未来に近づく食をいただきつつ、モノや考えの共有を促進する」
という想いを込めています。
(ちなみに、THEがつくと”THE FUTURE COMMONS = 未来の一般人”となります。
江戸時代の庶民が、幕府の倹約令によりぜいたくを禁止するという制約のもと、
隠れたお洒落を楽しみ粋という文化を作ったように、未来の庶民は、
地球の資源という制約のもと今とは少し違う楽しみ方をしているでしょう。
そんな発展も込めてイベント名を FUTURE COMMONS としています。)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


Carbon to Forestsの國田かおるです。
気付けば5月も半ばを過ぎ、
連休明けから仕事モードに切り替わりつつある今日この頃、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


NPP(Non Profit Professional)として個人でCTFをまわしている関係上
本業が忙しくなるとついつい手がかけられなくなってしまうのですが
最近嬉しいニュースがいくつか重なったのでご報告させて頂きます。


一つ目は、カーボンオフパスポートを作った時に、融資をくださったap bankさんから
取材を受けたこと!
2008年の7月にパスポートを作ることを決意し、
ap bankさんの融資の締め切りが8月^^;
両方同時進行で走りながら進めていました。
無事に融資を頂き、パスポートを発行して、やれやれと思っていた中、
今回取材して頂けることになり、
担当者の方が
「はじめてパスポートの実物みました!」
とおっしゃsってその場でお買い上げくださり、
とっても、とっても嬉しかったです。
081005_2255~0001.jpg

手にして下さった方に、
「可愛い」「おしゃれ」
言われるのが一番幸せ♪
だって、まるでわが子みたいなものですから(笑)


嬉しいニュースその二は、神楽坂のオーガニック居酒屋、
アッシジさんから頂いたメールです。

====
5月17日(日)に神楽坂6丁目商店会の催し物が開催されます。
「青空フェスタ」というもので、商店会全店出店のお祭りです。
縁日的なものです。

アッシジは6丁目ではありませんが、
例の「ふろしきや」さんの菊田さんのお声掛けもあり
特別に出店する事になりました!!
====

風呂敷専門店、「やまとなでしこ」の菊田さんはとても素敵な女性で
お会いする度に大和撫子とはこうあるべし、と学ばせて頂いております。
アッシジさんはパスポート印刷後に参加してくださったので
オリジナルのパスポートには掲載されていないのですが
同じ神楽坂というキーワードで結ばれ、コラボしますと伺うと
自分事のように嬉しいですね♪

17日はオーガニックサングリア+数品で出品されるとのこと。
遊びに行ってみようと思います!
終わったら、足を延ばしてhive Cafeまで行ってもいいし、
新しいお店を開拓してもいいし、
街を歩くのがもっともっと好きになる。
そんなガイドブックとしてパスポートが使われますように(^-^)

それではみなさま、よい週末をお過ごしください♪


カーボンオフパスポートが欲しい!
という声を引き続き頂いておりますが、
ようやくAmazonでも購入できるようになりました。

Thank you for asking,
"Where can we buy Carbon Off Passport?".
Now, you can buy it on-line at Amazon!

よかった、よかった。
是非、こちらのご案内をお願いいたします。amazon_jpg.JPG

新しく参加してくださるお店がすごく増えてきたので、、、
早く増刷したいのですが、道遠し、です^^;

Hope you enjoy it!

先日クラスタルボウルのライブのご案内をした
hive Cafeさんが、
天然酵母のパン屋さんBoulangerie Aさんとともに
パスポートに参加してくださることになりました!
飯田橋の東京大神宮のすぐそばなのですが、
一本道の中に入っているだけに、全く気付いていませんでした!
目白通りと並行している道、なんですけどね^^;
hivecafe.JPG

天然酵母のパンで有名なBoulangerie Aさんがあって
店内のEAT INスペースが限られているので
もっとゆったりとお食事できるところを、、、ということで
2008年11月にカフェをOPENしたそうです。
以前倉庫だったところを改装したそうですが、
ほぼ正方形に近い店内はかなりゆったりしています。
hive_inside.JPG
立食の貸し切りで70人入った、ということでした(笑)
形的に、パーティに向いていますね!
25日のライブも楽しみです♪

コチラの2店舗ですが、
hive Cafeさんは、夜にパスポートを提示すると
パンの盛り合わせをサービス!とのこと。
かなり美味しいので幸せです。
ちなみにパンはこんな感じ。
hive_bread.JPG
もっちりとした触感がたまりません!

Boulangerie Aさんでは、テイクアウトのドリンクに
マイ容器持参で30円OFF!

近くにお勤めの方、是非、マイカップ持参で訪れてみてください。
旬の素材を楽しんで食べながら、
できれば容器などで環境に負担をかけたくない。
そんなお店のスタッフとの会話は心地よく、
みなさんのサポートがあれば、もっと面白い企画が生まれてきそうです。

誰もが心のどこかで思っている
「もったいないな」
という感覚を、忘れずに、少しだけでも社会を変える
一歩につながればいいなと念じながら
今日もパスポートの営業に走ります(笑)


御縁に感謝です♪


hive cafe (ハイブカフェ)
Address : 東京都千代田区飯田橋4-7-4 飯田橋グランプラス1F
Tel Fax : 03-3556-3202
E-mail URL
OPEN : 11:00 - 23:00 (L.O 22:30)
CLOSE : 日曜日(月曜日の祭日は連休)

Boulangerie A
Address : 東京都千代田区三番町7-1 1F
Tel Fax : 03-3230-8484
E-mail URL
OPEN : 8:00 - 18:30
CLOSE : 日曜日(祝祭日営業 月曜日の祭日は連休)

大手町にあるフェアトレードコーヒーが飲めるカフェ、
Cafe Atabeyさん
カーボンオフパスポート使えます&販売しています。
そこで行われるエコイベント。
普段週末はお休みなのですが、今回は特別にえんカフェプロジェクト
としてオープン!
アースデー前の時だからこそ、おいしいコーヒーを飲みながら
ゆっくりと語ってみませんか?

Are you interested in Fair Trade?
There is a cafe at Ootemachi (right in middle of business district of Tokyo)
which serves fair trade coffee from Dominican Republic.
Usually, it is closed on weekends, but there is a special workshop on 12th of April.
Please come and join us to learn and enjoy about the wonderful drink that we all
love, and what we can do to use this drink and make the world happier!

The presentation will be in Japanese, but there are English speakers who can
translate!

=======
■えんカフェ♪プロジェクト Vol.3■
■  Cafe Atabeyでコーヒーを試す・学ぶ ■

ドミニカ共和国の農園900戸からなる生産者組合による
コーヒー豆ブランド"Atabey"が日本にもやってきました!
去年夏にオープンしたCafe Atabeyでは、
ドミニカ共和国のみで栽培された無農薬のオリジナル
フェアトレードコーヒーが早くも大手町・神田近辺の
ビジネスマンから好評をいただいています。

映画『おいしいコーヒーの真実』をみて、
”オーガニック”や”フェアトレード”のコーヒーを選ぶ
ようになった人も多いのではないかと思います。
とはいえ、お店で商品を選ぶときに、
「実際、生産者はどんな生活をおくっているのだろう」
という疑問がぬぐいきれない自分がいたりします。

今回は、ドミニカに8年間滞在していたCafe Atabeyの
オーナー・川島健さんに、ドミニカのコーヒー豆の
生産現場の涙と笑顔について、映像を交えながら
お話をうかがいながら、Atabeyのコーヒーを試します。

■日時: 4月12日(日)15:00-17:30
Date and Time: 12th April (Sun) 15:00-17:30
■場所: Cafe atabey 
Place Cafe atabey
      住所:千代田区内神田1-4-2 ポイントビル1F
電場番号: 03-3518-0117
アクセス: 大手町駅A1・C1徒歩4分、神田駅西口徒歩8分
Otemachi station A1 or C1 exit walk 4min
Kanda sation East exit walk 8 min

■費用: 1500円(コーヒー・スイーツ付き) 
Price 1500yen (with organic coffee and sweets!)

■定員: 20名
Max 20 people

■内容
Agenda: 
 15:00  Open (コーヒー&スイーツをお楽しみください First, let's enjoy the coffee and sweets)
 15:30~ Cafe Atabeyオーナーが語る ~Atabey生産者の素顔(仮)~
Story from Ken Kawashima, The story of the coffee farm
       ロバに乗って、険しい山道を進み、生産地まで足を運んできた川島さんより
       映像を交えながら、生産現場のお話をうかがいます。
 16:45~ 自由にご歓談ください Please enjoy sharing opinion with other people
 17:30  Close

★予約方法 How to participate ★
タイトル: えんカフェ vol.3  ~Cafe Atabeyでコーヒーを試す・学ぶ~
本文:
①お名前、②人数、③来店時間、④連絡先携帯電話番号をご記入のうえ、
下記宛先へメールをお送りください。(担当 横山&栗原&川島悟一)
えんカフェ窓口: cafe.de.yen@gmail.com
Please send your 1)name 2)number of people attending 3)what time you can come 4)mobile number
to YEN Cafe staff :Nobuko or Kuri or Goichi

<川島健さんのプロフィール Profile of Ken Kawashima> 
Cafe Atabeyオーナー/国際NGO「エコエコ・ワールド」理事長

1999 年に青年海外協力隊としてドミニカ共和国で水道施設
の建設計画に従事したことをきっかけに、現地で水道
インフラを整備するための国際NGO「エコエコ・ワールド」
を立ち上げました。「エコエコ・ワールド」では、設備の
建設のほか、各家庭への給水サービスや施設
維持管理費の徴収システムの整備など、ソフト面での
支援活動も行っています。水道インフラ整備を通じて、
基礎生活分野の向上だけでなく、地域社会が抱える
課題の克服を図っています。

カーボンオフパスポートを応援してくださっているSHINさんが
クリスタルボウルのライブを行うというご案内をくださったので、
ご紹介いたします♪

=====
4月25日(土)、素敵なカフェ『Hive Cafe』でのライブが決まりました。

飯田橋にあるパンのおいしい素敵なカフェ
『Hive Cafe』で、ライブをすることになりました。
開始時間など詳しいことはまだ未定ですが、
今から予定をあけておいていただけるととっても嬉しいです。
詳細が決まり次第、空音のHPでご紹介していきます。

4月最後の土曜日は、素敵なカフェでクリスタルボウルを
聴きながら、おいしいディナーをどうぞ。

また、それに併せて4月1日~30日の間は、
『Hive Cafe』店内でSHIN(シン)のアート展示も行っています。
期間中お近くにいらした際には、
おいしいパンを食べにぜひ立ち寄ってみてください。

カーボン・オフ・パスポートには一つのお店で
二つのクーポンという御協力を何店舗で頂いているのですが、
泥武士さんの場合は
泥武士工房さんの野菜の注文

レストランぎんざ泥武士さんでドリンクサービス
という2種類をちょうだいしています。

先日は銀座にあるレストランで、クーポンを使わせて頂きました!

There are several stores that offers more than 1 benefit in Carbon Off Passport.
Dorobushi is one of those generous stores,
and offers discount on organic vegetable delivery and
a drink coupon at its restaurant.
I went to use the coupon at Ginza!


会の趣旨は、最近パスポートにご協力くださった
ベビーヨガアソシエイトさんの定例MTG。
美味しいランチを食べながらの会議は企画がわんさと生まれるので
お勧めです。

I was planning a lunch meeting with Baby Yoga Associate staff,
another store that supports Carbon Off Passport.
Having a meeting with a tasty lunch adds ideas to the conversation,
don’t you think?
I really recommend it.


ちなみに食べたのは野菜プレート。dorobushi_lunch.jpg個室だったため、写真写りが悪くてすみません(>_<)実際は彩り豊かなとっても美味しそうなお食事で、しかも全て野菜でできています。手前の海老フライに見える一品は人参のフライ!上にのっているマヨネーズも豆乳をベースにしたベジメニューです。

これに玄米ごはんとお味噌汁、お漬物が付いてきます。

We had a vegetable plate.
What looks like fried shrimp is fried carrot with
soy-mayonnaise on top. Everything is made from vegetables!
There was a bowl of brown rice, miso-soup and
pickles to go with this plate.


ちなみにクーポンを出して受けられる特典は
・オーガニックグラスワイン一杯サービス
もしくは
・にんじんジュース一杯サービスです。
昼からワイン、、、どうする?と顔を見合わせた4人。
お返事は
「ワインで!」
となりました(笑)
普段ならボトルでしか飲めない美味しい赤を
グラスで頂戴してしまいました。
dorobushi2.jpg店長の井上さんは笑顔がとってもチャーミングなやさしい女性です。「パスポート使って下さるお客様がいらっしゃいますよ」とおっしゃってくださって、私としてもホッとしました。

Here is a photo of the glass wine we had.
Right now, they are serving glass wine that is only
available as a bottle order.
Ms. Inoue, the manager of the store welcomed as
with a smile. She said that there are people who
come with passport in their hands!
I was glad to hear that.


なんと、ぎんざ泥武士さんのワンドリンククーポン、何度使ってもOKとのこと。
銀座でオーガニックなお食事を食べたくなったら、是非足を運んでみてください。
女性が一人で行ってものんびり食べられる空間です♪

By the way, the coupon at Dorobushi restaurant can
be used more than once!
Please visit with your friends and family when you are in the area.


〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-16
ファンケルスクエア8~9F(入口は9階です)
地下鉄銀座駅 徒歩1分 
TEL 03-5537-3970
ランチ   月~日   11:00~15:00
ディナー 月~金   17:00~22:30
       土・日・祝 17:00~22:00

5-8-16 Ginza Chuo-ku Tokyo
FANCL Square Bldg 9th floor
1min walk from Ginza Station
TEL 03-5537-3970
Lunch MON-SUN 11:00-15:00
Dinner MON-FRI 17:00-22:30
SAN.SUN/HOL 17:00-22:00

2月に福岡でカーボンオフセットに関するセミナーをさせて頂いたのですが、
そこで知り合った「グリーンツーリズムの里あさくら」さんにお願いして
新しい特典を付けてもらって来ました!


グリーンツーリズムの里あさくらさんでは
農家民泊を勧めているのですが、そこにご協力くださっている
「絆」の半田さんと
「都わすれ」の星野さんが
カーボン・オフ・パスポートの趣旨に賛成してくださり、特典を付けてくださいました(^-^)

■マイシーツ、マイ枕カバー持参の方へお土産プレゼント

です。
最近はホテルで連泊する時、シーツの取り換え不要でエコポイントがたまる
というサービスが結構あるのですが、なかなか連泊することってないと思いません(笑)?
いっそのこと自分で持って行ってもいいなぁ、と予てから思っていて、
お願いしたら、通りました!
わーい。
学生時代、ヨーロッパなどをバックパック旅行していたころは、マイシーツ、マイ枕カバーは
当たり前でしたからねぇ、、、一回しか使ってないのにお洗濯するのはもったいない!
というわけで、皆さん今度から旅行する時は寝具(シーツ類のみ)持参でお願いします♪

お泊まりをご希望の方は
朝倉市観光協会 (TEL 0946-24-6758  FAX 0946-24-9015 )へご連絡下さい。
よいご旅行を!

I was invited to speak at "Carbon Offset Seminar" in Fukuoka last month.
I met a very special lady who is member of “Green Tourism Asakura”.
and I was daring enough to ask her for a new coupon!
“Green Tourism Asakura” offers B&B experience at typical
Japanese Farm house. Here is the benefit you can enjoy.

-If you bring your Carbon Off Passport,
your own sheet and pillow case,
B&B Kizuna or Miyakowasure will give you a souvenir!

Some hotels have started services where you will get a treat
if you decided not to change your linen when staying more
than 2 nights. I try to use this service but I rarely stay at the
same hotel 2 nights in a row. So, it is easier to receive a treat
on the first (and maybe the only) night.

If you are interested, please contact
Tourisim Organization of Asakura city
TEL 0946-24-6758  FAX 0946-24-9015
(Sorry I think Japanese only. You can contact CTF for information in English)
I hope you enjoy your trip!


みなさん、「ハチドリのひとしずく」って絵本を知っていますか?
ナマケモノ倶楽部の辻信一さんが監修している絵本なのですが
燃え盛る森から獣たちが逃げ出している時、
火事を消そうとたった一匹で頑張るハチドリ、クリキンディの物語です。
このハチドリをイメージした美容室が祐天寺にあって
先日パスポートの特典を受け入れて下さったので、早速使って来ました♪
kurindi_salon.jpg


Kurikindiの水嶋さんがつけてくださった
特典は
■ヘッドマッサージ10分サービス
なんと、女性の方限定ですが、特別に
■足湯
もつけて頂きました♪
footspa.jpg
頭をマッサージする前に、足先から温めて下さる心配りはお客さまのことを思ってくださる水嶋さんならではの優しさですよね。
ひざかけとして頂戴したタオルは、
ピープルツリーのオーガニックコットンタオル!
(葉っぱのデザインで気付きました♪)
実は着替える前に洗面室をお借りしたのですが、
そちらで使われていたトイレットペーパーも
WWF記しのもの(うちでも使っています)
と、お店中エコとかフェアトレードとか、
消費を通じて環境にいいことちょっとしたい
と思う心をくすぐる工夫がたくさんしてあります♪
<来店の際は探してみてください、、、(笑)

肝心のヘッドマッサージは、アーユルベーダ的なアンケートに答えて
体質に合ったオイルをセレクト。
私は火と風の性質が半々くらいでしたが、今回は「火」の人向けの
オイルで丹念に頭をもみほぐして頂きました♪

その後、シャンプー、カットと続き、
お話が弾んであっという間に1時間半が終了!
春に向けて、冬の乾燥ダメージをいたわってもらいつつ、
毛先を軽くしてもらいました。

Kurikindiさんは水嶋さん一人でされているので、
見て頂いている間はサロンを独占です(笑)
内緒話はもちろんのこと、家族やカップルで来て
カウンセリングを受けながらのスタイリングが可能です。

お勧めは平日の夜。頑張ってる自分にご褒美のつもりで
ヘッドマッサージ受けに行ってみてください。

「小さいお子さんがいらしても、遊べるお部屋があるのでご安心ください」
とのこと。
パパとお子さんが絵本を読んでる間にママがきれいになる
という微笑ましい光景が目に浮かぶサロンです。
どうぞお楽しみくださいませ☆

お店情報:
153-0052 目黒区祐天寺2-9-5 2F
03-3868-2242
定休日:月曜;第2・第4火曜
11:00~21:00
おひとりでされているので完全予約制です。
お電話もしくはメールでお問い合わせください。

いつの間にかカーボン・オフ・パスポートが海外でも注目されるように!?

香港の旅行サイトから問い合わせがあり、
ウェブで紹介したいとのこと。
中国語なので読めませんが、知り合いに訳して頂いたところ、
こんな紹介文だそうです。

=====
地球を救いながら割引

日本へ旅行の際に、身分証明書類以外、
今後一冊のCarbon off passportを持っていくのもいいですよ!
Carbon off passportは日本の環境保護活動であり、
単価は500円です。
このpassport を持っていれば、日本各地における
約80軒の店舗で約50000 円の特恵を受けられます。
たとえばレストランでご飯を食べる時に
デザートや飲み物が無料になったり、
自転車のリース料金が半額になったり、
美容院でカットする時に頭部マッサージを
サービスで受けられます。
お店によって、この環境活動を支援したことを
証明するために、Passpotに判子を押してくれることもあります。

上記の特恵を受ける同時に、Passportを購入するための
500円は、複数の植林及び環境保全組織に寄付するので、
お徳を得るだけではなく地球のためにも貢献できます。
もし特恵を行う店舗の資料及び特恵の詳細情報を
取得したい場合、ホームページを開いた後トップページ
左側のContents下の「LINKS」をClickしてください。
これから日本へ旅する時に、「Carbon off」を忘れないで!

注意: 海外の人でもしCarbon Off passportを購入したい場合、
英語のメールでkaoru@ctf.jpに送ってください。

他に、Ecotwaza のホームページでも販売する予定があり、
詳細情報に関してホームページを留意してください。

=======

なかなか素敵な記事に仕上げて下さっていますね(笑)
そうです、海外の方向けには間もなくEcotwazaさんのサイトで
販売開始です!
お楽しみに♪

パスポートでご協力頂いているリボーンさんからのお知らせです。
国内ツアーは500円OFFです。ふるってご参加ください!

Are you interested in going to an eco-tour in Japan?
Bring you Carbon Off Passport and get 500yen discount on
REBORN'S eco-tour to visit Japanese sake breweries


=============================
寺田本家お蔵フェスタ バスツアー
Bus tourt to visit TERADAYA HONKE sake brewery
=============================
今年は、お蔵フェスタ開催することになりました。
すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
今年は第11回仁勇蔵祭り同時開催!
発酵文化のまち神崎めぐり、
寺田本家さんと仁勇鍋店さん周辺の街道全体が会場となります。
発酵製品をはじめとした露店等が並び、祭囃子や管楽器も奏
でられるようです。


天ぷら油リサイクルバスを出しますので、皆でぺちゃくちゃ
お話して、参りましょう。
帰りはよっぱらっても大丈夫!バスの中で眠って帰りましょう!
We will be travelling on bio-diesel bus running on TEMPURA oil!
You can enjoy as much drinking as you wish, and sleep your way back home.

45席しかないので、先着順です。
お早めにお申し込みください。

■日程: 2009年3月15日(日)
■Date 15th March 2009

■場所: 千葉県香取郡 酒蔵/寺田本家
■Place Katori, Chiba Sake Brewery/TERADAYA HONKE

■バス代金 大人お一人 4,000円
■Fee 4000yen per person(adult)
500yen discount with Carbon Off Passport

※旅行代金に含まれるもの(貸切バス代・保険代)
(お蔵フェスタ会場内での飲食代/プログラム費等は含まれておりません。)
*The fee covers travel cost and insurance. Fees for dining and wining,
participating in programs are additional.

■募集人数 45名 (先着順で定員になり次第締め切ります
■Available for 45 people

いつもCTFをご支援くださりありがとうございます。
Thank you for supporting Carbon to Forests.

2008年11月から販売を始めたカーボン・オフ・パスポートですが
おかげさまでじわじわと浸透し、参加店も確実に増えています。
が、やはり販路が少なく「どこで買えるの?」「一冊欲しい」という声が
国内外から届いています。←今までイギリス、タイ、香港、中国に渡りました、、、
ありがとうございます。

We started promoting Carbon Off Passport since November 2008.
With the warm support from many people, the number of shops
participating has increased and we have been receiving requests in and out of
Japan. At the moment, there are passport travelling in UK, Thai, Hong Kong and China.
Thank you sooooo much for your requests!


販路を自らつくるためしばらくネットショップをしておりましたが、
やはり実店舗に行って、「使う」という体験をして頂きたいため
2009年2月末日を持ってカーボン・オフ・パスポート・ショップは閉店させて
頂きます。
短い間ですがたくさんの方にご利用頂き、本当に嬉しくって
ありがたくて、閉店するのが悲しいです。
Carbon Off Passport was available through web-shops but because
we want you to USE the passport (although it makes a pretty neat gift just for reading!)
we will be closing the web store at the end of Feb 2009.
We hope you will visit the participating shops and cafes when you are around town!

次はリアルなお店で会えますように!
でもやっぱり身近なところにお店がない!という方は
いつでもメールでお問い合わせください。
Still, if you live REALLY far away, and want Carbo Off Passport immediately,
don't hesitate to buzz us or e-mail us!
We are always happy to answer your questions!

質問や新規店舗開拓のご報告もお待ちしております♪
今年もカーボン・オフ・パスポートをよろしくお願いいたします!
Hope you enjoy your trip to a low carbon future!

カーボン・オフ・パスポートにご協力いただいている
FORESTATIONさんからイベントのお知らせです。
パスポート提示で入場料500円OFFになりますので
忘れずにお持ちください☆

====以下、紹介文です====
今回はゲストに、丸山茂徳氏 を迎えます。
「プルームテクトニクス」の提唱者であり、
今、最も注目されている科学者の一人です。

その言論は、二酸化炭素と地球温暖化問題の関係、
生命史や文明史までの範囲に及びます。


フォレステーション vol.31「大地」
私たちを支え、育む、命の大地。

人為的な活動をはるかに超える地球のメカニズム、
そのダイナミズムの土台である母なる大地は、
46億年の活動と起源に遡り、
いまだにその全容は解明されていません。


今回のフォレステーションでは、
地質学に立脚し、地球史に新たな視点を提唱する、
地球惑星科学者をゲストに迎えて、
革新的な地球論に迫ります。


フォレステーションは、科学的な視点から物質の根源を、
さらにその課題を探求する科学のあり方そのものを考えることで、
サステナビリティへの問いである「物質、そして生命に対する態度」を見つめる機会として、
来場者一人ひとりに思考の場を提供することを目指しています。


日付:2月28日(土)
時間:14:00開場 14:30開始 17:00終了
場所:アップリンクファクトリー
東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル1F 
t.03-6825-5502

参加費:200円
★カーボンオフパスポート提示で500円OFF

申し込み方法:当日券のみ。予約はメールでお知らせ下さい。申込み先:info@cspp.jp

プログラム
1. 参加者一人につき、一本の木が植えられます。
2. 「種の箱船」計画にご参加いただける方に、固定種の種を差し上げます。

講演者:丸山茂徳 氏
(東京工業大学 大学院理工学研究科地球惑星 科学専攻 教授/理学博士)

講演者について
丸山茂徳 氏
1972年徳島大学教育学部卒、金沢大学大学院修士課程を経て名古屋大学大学院博士課程修了。地質学に立脚し、米スタンフォード大学客員研究員、富山大学助手、東京大学教養学部助教授としての研究活動を経て、現在は東京工業大学大学院理工学研究科教授。地球の表面に存在するプレートを扱うプレートテクトニクスに対し、マントル全体の対流運動を扱うプルームテクトニクスを提唱し、地質学界に大きな影響をあたえる。46億年の地球と生命の歴史を解明すべく、研究活動に取り組むと共に、広い視野からの講演・執筆など精力的に活躍している。その言論は、二酸化炭素と地球温暖化問題の関係、生命史や文明史までの範囲に及ぶ。


□講演者の著書
・『46億年 地球は何をしてきたか?』
・『生命と地球の歴史』
・『プルームテクトニクスと全地球史解読』
・『ココロにのこる科学のおはなし」
・『地球』
・『「地球温暖化」論に騙されるな!』
・『科学者の9割は「地球温暖化」CO2犯人説はウソだと知っている』
・『「地球温暖化」論で日本人が殺される!』
・『地球温暖化対策が日本を滅ぼす』
・『火星の生命と大地46億年』

□第一部 講演のポイント
プルームテクトニクス、惑星“地球”の地殻変動と生物進化の歴史、
地球温暖化、生命史、文明史までの革新的な地球論について。

□第二部 10の質問
□第三部 質疑応答(会場から)

フォレステーションとは
CSPが主催するフォレステーションは、毎回、異なるテーマのもと、持続発展する社会作りを目指し、社会に新しい可能性を提示しつづけている方々とプレゼンテーションを行います。そこで、参加者と共に、社会が直面している問題に対して、効果的な行動を起こすための知恵を学びあうと同時に、自然空間再生活動などの具体的な効果をあわせもたらしています。現在、他のイベントとの連携で広がっている「イベントに参加した一人につき一本の木を植える」プログラムを日本で初めて行い、仕組み作り、思考モデルの創造、NPO・NGO支援などの幅広い活動を行っています。フォレステーションは、イベントの開催を通じて、有機的につながりあった仲間達からプロジェクトが自然発生し、活動の幅を拡げるためのプラットフォームとして、未来への可能性を持つ人々が集まる、繋がりの場(社会の森作り)を目指しています。

CSPとは
CSPは、企業や組織の境界を超えて、人と人との関わりあいから発現する新しい価値観の創造と、地球規模で共進化しあう意識の共時性をつなげ、一人ひとりの可能性の場を拡げていくことを目指しています。企業が取り組むCSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会に対する責任)には、個人がその取り組みを家に持ち帰れないという限界があります。私たちは、社会・環境問題を企業や国の責任に押し付けるのではなく、一人ひとりの自立した行動が今の時代に必要なものであると考え、2005年よりCSP(Creator's Social Possibility:創造的に生きる一人ひとりの社会における可能性)として活動を始めました。

出張で福岡に来ています。
早速パスポートの営業して、新しいお店をゲットしてきました(笑)
自然食のたべものや らうらうさんです。

raurau_kanban.JPGセミナーの主催者の一人、Mちゃんがバイトをしているお店で、懇親会の会場としてセレクト。 来店前から胸がときめき、お店に一歩入った瞬間、ワクワクボルテージがピン☆と高くなりました(笑)

木材を基調とした店内には、環境のこと、食のこと、農のこと、、、
生きるということに対する情報やお知らせが、かわいらしく展示。
全部読みたい!と思うこころを抑えつつ、でも気になることがいっぱい(笑)

例えば、さりげなくある梅干しのキープ棚!
umeboshi.jpgマイ箸キープとか、マイボトルキープとか、マイタンブラーキープって見たことありましたが、マイ梅干しもキープできるんです!これにはやられました、、、

お料理は、26年前からこだわって作り続けた農家さんのお野菜を中心とした家庭料理。
毎日メニューが変わるそうです。あたりまえですよね、手に入る素材が違うんだから、、、
meal.jpg
お皿に乗りきらないくらいどっさり(笑)てんこ盛りしすぎですね!でもこの後に、さわらを焼いたもの、干しタケノコが味の決め手の具だくさん春巻き、南蛮漬け、いなり寿司、お味噌汁、丹波の黒豆をたっぷりつかった牛乳寒と続くのです。
どれをとっても、丁寧な下ごしらえ、厳選した調味料、そして作り手のたっぷりとした愛情を感じられました。
白和え、作ってみようと思います。レンコンバーグも♪


このお店は絶対パスポートに参加して欲しい、、、と思って、営業したところ、
笑顔でYESのお返事♪
raurau1.JPGたべものや らうらうさんは、お料理がテイクアウトできます。でも、やっぱりお弁当容器を使い捨てにするのが気になるとのこと。(こだわってプラスチックではなく、紙の容器を使っていますが、できれば使いたくないそうです)。
そこで!
マイお弁当容器持参の方(もちろん、パスポートを忘れずに♪)、テイクアウトの時おかず一品サービスです!
ランチも夜もテイクアウトできるので、福岡に来て、体に優しいものが食べたくなったら、
容器を持ってらうらうさんへGO!
さすがにマイ箸、マイカップは持ち歩いていますが、マイお弁当箱は持ち歩いていない私、、、
今度から持つようにします(笑)

福岡版パスポートができる日は近い!?
これからも参加してくださるお店募集します!
いいお店があったら、一言メールくださいませ☆

ありがとうございました!


たべものや らうらう
営業時間 12:00~21:00(O.S.)/21:30(CLOSE)
福岡市中央区高砂1-8-8 サンクス渡辺通2階
TEL/FAX 092-526-7731
定休日  日・祝・お盆・年末年始
地下鉄七隈線渡辺通駅 徒歩5分
西鉄薬院駅 徒歩5分
渡辺通り1丁目バス停すぐ隣

パスポート利用可能最南端は大分県の由布院です。
個人的に大好きな場所なので、どうしてもクーポンを作って頂きたく、
由布院観光総合事務所さんにお願いしてつけてもらいました♪


レンタサイクル50%OFF!です。
いつ使えるんだろう、とワクワクしていました。
誰か使うんだろうか、とドキドキもしていました(笑)。

まずは皆さんに知って頂きたいな、と思って、自転車の写真をアップします!
こんなかわいい子たちが待っているので、春のお出かけは由布院へ☆
パスポート忘れずに持って行ってください。
ついでに(?)使える先を開拓してくださいませ(笑)RENT=A=CYCLE.jpg


DSCF6241.JPG 身体が疲れたなぁ、と思ったら、ヨガをしたり、整体に行ったりしますが 「食」によって癒されることも結構あると思います。 フードセラピーカフェ、はその名の通り、料理を通じて人を元気づけることができるカフェ。 神谷町駅から徒歩2分の近さで、野菜を中心としたお料理を堪能できます。

When you are feeling tired, you can "charge" yourself by doing Yoga or going to a Massage.
I think many people can be energized through "Good Food"
MANA is a "Food Therapy Cafe" located in Kamiya-cho, just between Roppongi and Tokyo Tower.
This little cafe seats 20 lucky people, offering delicious cuisine using fresh seasonal vegetables.
Based on Macrobiotic way of cooking, it can serve vegetarian as well as meat and sea-food lovers.
Please request the chef how you are feeling that day.

Mana Treat.JPGこちらのお店の特典は、パスポート提示でワンドリンクサービス。早速その日の朝届いたばかりのイチゴを使ったフルーツカクテルを頂いてきました。伊豆のレモンの酸味と、イチゴの甘さがちょうど良いバランスで、素敵なディナーの幕開けにふさわしい一杯。 The treat available at MANA is one free drink.This day, I was lucky to enjoy a fresh fruit cocktail using strawberries and lemon that just arrived from Izu on that morning. Very fancy treat to start a delicious vegetable course meal.

今回は特別にお野菜を中心としたコースを注文させて頂きました。
白菜、キノコ、根菜、緑野菜のパスタ、お手製漬物(エビイモがおいしい!)、デザートと、ボリューム満点。
全てのお料理はお皿をしっかりパンで「拭いて」、ソースも満喫。
お腹いっぱいになりました♪
Using Hakusai, Mushroom, root veggies and fresh spring greens, every plate was sparkling clean after eating, since we wiped every plate to enjoy the sauce!
I guess that is eco too in a way, since you don't have to use so much detergent to clean the dishes.

明るい笑顔のスタッフに会いに行ってみてください!
土日は貸し切りのみの営業なのでご注意を☆
夜はコース料理が中心なので、事前に好みを伝えておくことをお勧めします(^-^)

フードセラピーカフェ マナ(MANA)
港区虎ノ門3-20-4
03-3432-0741

TEL:+81-(0)3-3432-0741
ADDRESS: 3-20-4 Toranomon Minatoku
Closest Station:Kamiya-cho(Hibiya-Line)
OPEN:11:30~14:00  17:30~22:00(L.O.20:30)
English OK.

mizushima-san.jpg
カーボンオフパスポートをいつも応援してくださっている泥武士工房のIさんにご紹介頂き、
パスポートに美容院が参加してくださることになりました!


東急東横線祐天寺駅の改札を右(東口)に出て、
YUTENJI STREETを歩くこと2分。
はちどりのマークがとっても可愛いKurindiさんは、
Kanban.JPG
水嶋えり子さんが一人でされているプライベートサロンです。
大きな丸い鏡の前に座った時から、水嶋さんと一対一の
トリートメントが始まります。
ハーブティーを飲みつつ、目指したいスタイルをじっくりご相談ください。

サロンで使っているLa Castaのシャンプーやトリートメントは
北アルプスの麓、あづみ野で栽培された国産ハーブを使用。
効果は勿論のこと、香りでの癒しももたらしてくれます。
La Casta.JPG

店内にはアーユルヴェーダに基づく植物オイルのYOGIソープや
moonsoap.JPG
ヘア以外にもリップやハンドクリームとして使える万能BALMなど
魅力的なグッズもたくさん!


家族連れでいらっしゃっるお客様も多いそうです。
子供が遊べるプレイルームがあるからでしょうか(笑)


そんな水嶋さんがパスポートホルダーにつけて下さった特典は
・ヘッドマッサージ10分間サービス
頭皮のためにも、疲れをとるためにも積極的に受けて欲しいというヘッドマッサージ。
いったいどんな心地よさが体験できるのか、、、
パスポートを持って試してみてください♪

お店情報:
153-0052 目黒区祐天寺2-9-5 2F
03-3868-2242
定休日:月曜;第2・第4火曜
11:00~21:00
おひとりでされているので完全予約制です。
お電話もしくはメールでお問い合わせください。

先日カーボン・オフ・パスポートに参加してくださったばかりのcafe atabeyさん
から新しいお知らせです☆
atabey3.jpg


マイカップ(タンブラー)持参でMサイズコーヒー20円OFFに加え
プレミアムコーヒーの袋タイプが、
マイバッグ持参で1つ(50円)から買えます!とのこと。


もともと30袋入り(一か月分)1500円で売ってらっしゃるのですが
ジップロック形式の自分の袋を持ってきたら、
個別販売してくださるそうです。


試しに試飲してきたのですが、シナモンローストのプレミアムコーヒーは
お店でひいてもらって飲むのと変わらない美味しさです!
これは病みつきになるかも、、、


缶コーヒーを飲む感覚で、自分でお湯を注いでこの味が出せることを知ったら
きっとはまると思います。
しかもオーガニック&フェアトレード。
美味しいものを飲みながら、世界の誰かの幸せにも通じます。
お店で販売している袋入りタイプも、プレゼントに最適☆
6袋入りタイプ(350円)もありますので、まずは試しに飲んでみてください。
バレンタインのプレゼントに、チョコと一緒に渡してみてはいかがでしょうか?
パスポートは店内で購入可能です!
atabey4.jpg

今月のソトコトはNPO&NGO特集!sotokoto1.JPG
かつてCTFも取り上げて頂いたことがあります。
でも今回は団体としてではなく、
パスポートの紹介をして頂きました!
雑誌中央にあるEscape Routeの15ページです。
1/4ページを使って結構大きめに取り上げて頂いてありがとうございます。
読者プレゼントやってもよかったんですけどね(笑)
あ、ここですればいいのか~。
sotokoto2.JPG
ソトコトの記事&このBLOGを読んで、パスポート欲しいと思った方
コチラまでメールをください!
先着3名様にパスポートプレゼント(笑)
件名に
【ソトコト3月号読みました】
と入れてくださいね♪
締切設けず、3名からお申し込みを頂いた時点で終了です☆

一度このプレゼント企画やってみたかったんですよね(笑)


さぁさぁ、みなさんの低炭素な未来に行けるパスポートを持って
新しいエコ旅にでませんか?

気づけばもう2月!2009年も勢いよく過ぎて行っていますね。
お正月のお休み明けから年度末の繁忙期に向けて、
インフルエンザに気をつけつつ仕事に励む日々ですが、
どうも体調が悪いな、、、と思った時に、パスポートを使える場所を
見つけてきました!

東銀座にある、「肩もみ日本一!」を目指すマッサージサロン、teraokyaさんです。
terakoya.jpg
院長のりゅうぞう先生とは以前から親交があり、
風邪をひいた直後に駆け込んで、治して頂いたことがあります。
えぇ、整体なのに、初期の風邪が治ってしまいました。
恐らく体の疲労から、免疫力がダウンしてしまった時にひいた風邪は
身体のエネルギーの流れを整えて、元気にしてしまえば治るのではないか、
と、素人の予測ですが^^;

パスポートを作る時にいち早く相談してもよかったのですが
どうやって特典を付けていただけばよいかわからず、、、

そしたらUSEで切り口が見つかりました!
「マッサージウェアご持参の方:100円OFFもしくは60分以上の施術に対して10分延長」
にしていただきました!

いつも私は60分くらい診て頂くのですが、マッサージウェアに着替える度
「一度しか着ないのに毎回お洗濯するのはもったいないなぁ、、、」
と感じていたのでで、
「マイウェア持参割引ってできませんか?」
と伺ったところ、ご快諾いただきました!

特典を抜きにしても、元気になれるサロンなので、
よろしかったら一度ご来店してみてくださいませ☆
「カーボン・オフ・パスポートみました!」
と伝えたら、何かいいことあるかも!?

発売日を一週間勘違いしていました^^;
1月21日→2月3日のTokyo Walkerに
カーボンオフパスポートが掲載されています。
TW03.jpg

きっかけをくださったのは、パスポートにもご協力頂いているアッシジさん
神楽坂にあるオーガニック居酒屋です。
たまたま食事に行って、自己紹介をしたら
その場で吉田さんがパスポートを買って下さり、
後日
「パスポートに参加してくださいませんか?」
とお誘いしたら、すぐに了解してくださいました。

そして今回アッシジさんが取材を受け、
パスポートのことを紹介してくださったのです。

すごいご縁がつながっています!
嬉しいです!

こうやって、パスポートに掲載されていなくても
JOIN
USE
SWITCH
GREEN
EAT
の切り口で、カーボンオフをしてくださるお店が増えて
パスポート保有者に特典を下さるようになったら
とってもとっても嬉しいです!

是非周りに働きかけてみてください。
町中にパスポートが使えるお店が増えるのは
皆さん次第なんです♪

私もなるべくお願いしていて、
最近増えたのは
・おむすびや 米米さん@神田
・カフェ なごみま鮮果さん@神田
・ヨガスタジオ Baby Yoga Associatesさん@お台場
・インテリア Natural Healthy Designさん@Web Shop
・カフェ Atabeyさん@大手町
・雑貨屋 山本商店さん@宮崎
・マッサージサロン terakokyaさん@東銀座
他、美容院、パソコン修理などのサービスが参加してくださいそうです。

本当に御縁に感謝です。
皆さまありがとうございます!


今週の日曜日はピュアニスト、石原可奈子さんのライブがあります!
ご本人のHPから紹介文を載せておきます!
皆様ぜひ、パスポートを持ってご来場くださいませ♪

=====
石原可奈子&小湊昭尚「re-live~recollection×relaxation~」 Vol.3
日時: 09/2/1 (日)
OPEN 12:00 / LIVE 13:00~、14:30~(2ステージ・入れ替えなし)
※ステージごとに違う曲目を演奏します。
ぜひ1stステージから続けてお楽しみ下さい。
出演:石原可奈子(ピアノ・ピアニカ)、小湊昭尚(尺八)
料金:¥2,500+1D~(当ライブ限定:オーガニックティーがメニューに登場!)
※「カーボン・オフ・パスポート」(Carbon to Forests)をご持参の方は500円チャージバック
(当日、ご持参の上、石原可奈子本人にご提示下さい。また、メールでのご予約時にご利用の旨お書き添え下さいませ。なお、500円OFFは、1冊につき1回のみ有効です。また、1回のライブで1冊のみ有効とさせて頂きます)

会場:Casa Classica
東京都港区赤坂3-19-9オレンジボックスビルB1(最寄り駅:赤坂、赤坂見附)
03-3505-8577
ご予約:liveticket@kanako-ishihara.netまたはお店へのお電話
※件名は「2/1ライブ予約」とし、本文で「お名前と人数」をお知らせ下さい。
※ミュージックチャージは、当日お食事代と共にお店にお支払い頂く形となります。
※メールをお送り頂いてから2日経っても当方から予約完了の返事が届かない場合、
メールの誤送信が考えられますので、その際は再度お送り頂きますよう、お願い申し上げます。

■今回の「re」は、音楽とお料理と当ライブ限定のオーガニックティーと
アロマオイルの香りでくつろぎ(relaxation)、日々のお疲れを癒して
穏やかな気持ちに(recollection)、そして元気になって(relive)頂けたら…
というコンセプトです。

★リクエスト企画「あなたの想い出、曲にします!」も再び♪
「自然」「家族」「友達」「恋愛」といったキーワードにまつわる、あなたのエピソード(嬉しい、悲しい、泣ける、等々…)をお送り下さい。そのエピソードをイメージし、作曲いたします!
※今回の採用作品は、1つとさせて頂きます。 (しかし、今後作曲させて頂くことも考えておりますので、どしどしお寄せ下さい)
※ご予約の際に、メールにエピソードをお書き添え下さい。 (メモ帳、WORDのファイル添付でも可能です)。 ブログへのコメントでも大歓迎です! (公開したくない場合は「非公開希望」とお書き下さい)
※本ライブへの受付締切は、09年1月10日(金)です。
(エピソードは、その後もepisode@kanako-ishihara.netにて随時受け付けております)

atabey1.jpg
一年くらい前まで、竹橋に住んでいました。
「住むところあるの!?」
と驚かれることが多かったのですが、ビルの最上階が大家さんのおうちで、
そこで「神田ハウス」という家の「家守(やもり)」をしていたのです。
というわけで、竹橋~大手町~神田界隈はしょっちゅう自転車で動いていたのですが、
まさかご近所にフォアトレードのコーヒーを扱うカフェがあるとは知りませんでした!

といっても、オープンされたのは2008年の夏、ということで、私が引っ越した後だそうです。
神田橋と鎌倉橋の間、農林中央金庫向かいにあるcafe atabey(アタベイ)さん
ドミニカ共和国で採れるフェアトレードコーヒーを飲ませてくれます。
生豆で仕入れて、湘南にいらっしゃる専用のロースターさんが焙煎してくださるので
いつもフレッシュな味。

実はお店で焙煎体験もできるそうです!
小さなコンロと陶器の焙煎機で、お好みの味にローストすることが可能。
atabey2.jpgかなりスキルが必要な気もしますが、一度挑戦してみたいと思います。

そんな楽しいカフェのブランドアンバサダーを務める
川島健さんは、ドミニカ共和国に8年も住んでいらしたというドミニカ通。
現地でNPO活動をしていたのですが、継続的な経済的支援をするために
フェアトレードコーヒーの普及を日本で始めることにしたそうです。
とてもソーシャルマインドの高い方です!
是非一度ご来店ください。

皇居に近いので、走る前にコーヒーを飲んでからスタートできたらいいな、とお話したら
「荷物預かりサービス始めましょうか?」
と非常にオープンマインドでいろいろな提案を受け入れてくださいます。
ちなみにパスポートの特典は、
◆テイクアウト時にマイ容器持参で50円OFF
とさせて頂きました。
それ以外にも、通い続けたら「裏特典」がたくさん付きそうです(笑)

大手町界隈でお勤めの方、皇居ランをされる方、是非一度お立ち寄りください!


店舗情報:cafe atabey
千代田区内神田1-4-2 大手町ポイントビル1F
03-3518-0117
最近モーニングセットも始めたそうです!

カーボン・オフ・パスポートにご協力いただいている
FORESTATIONさんからイベントのお知らせです。
パスポート提示で入場料500円OFFになりますので
忘れずにお持ちください☆

====以下、紹介文です====
フォレステーション vol.28 「大気を追う」

私たちをつつみ、守る、大気。

元素の同位体に着目し、
大気の流れと循環を追う科学者をゲストに迎え、
生命の地球、その空間に流転する大気、
おおいなる生命の流れの中に生きる、人と大気との関係を考えます。


日付:1月24日(土)
時間:14:30開場 15:00開始
場所:アップリンクファクトリー
東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル1F 
03-6825-5502


参加費:2000円
申し込み方法:当日券のみ。予約はメールでお知らせ下さい。
申込み先:info@cspp.jp
★ご予約の際、パスポート1ページ目の旅券番号をお知らせください

プログラム
1. 参加者一人につき、一本の木が植えられます。
2. 種の箱船 計画にご参加いただける方に、固定種の種を差し上げます。

講演者:吉田 尚弘 氏(東京工業大学 大学院 総合理工学研究科 環境理工学創造専攻 化学環境学専攻 教授/理学博士)

 
講演者について

吉田 尚弘(よしだ なおひろ)氏
東京工業大学大学院理工学研究科博士課程化学専攻
を修了後、化学分野に立脚し、三菱化成、富山大学、
名古屋大学での研究活動を経て、1998年より
東京工業大学大学院教授、5年間の同大学
フロンティア創造共同研究センター・環境系プロジェクトリーダー
を経て、現在は、同大学大学院総合理工学研究科の
教授として、環境物質の生物地球化学的な物質循環
について、アイソトポマー(同位体分子種)の計測という
手法を考案し、研究に取り組むとともに国際会議の
主催や執筆など精力的に活躍している。

第一部 講演のポイント
・12種類のCO2
・環境物質の生物地球化学的な物質循環
・同位体分子種(アイソトポマー)
・大気の成分
・温室効果ガスと関連物質
・大気を追跡する研究
・大気の構成と起源
・定量的に環境を理解する意義
・環境を捉える新しい視点


第二部 10の質問

フォレステーションとは
CSPが主催するフォレステーションは、毎回、
異なるテーマのもと、持続発展する社会作りを
目指し、社会に新しい可能性を提示しつづけて
いる方々とプレゼンテーションを行います。
そこで、参加者と共に、社会が直面している
問題に対して、効果的な行動を起こすための
知恵を学びあうと同時に、自然空間再生活動
などの具体的な効果をあわせもたらしています。
現在、他のイベントとの連携で広がっている
「イベントに参加した一人につき一本の木を植える」
プログラムを日本で初めて行い、仕組み作り、
思考モデルの創造、NPO・NGO支援などの幅広い
活動を行っています。フォレステーションは、イベントの
開催を通じて、有機的につながりあった仲間達から
プロジェクトが自然発生し、活動の幅を拡げるための
プラットフォームとして、未来への可能性を持つ人々が
集まる、繋がりの場(社会の森作り)を目指しています。


CSPとは
CSPは、企業や組織の境界を超えて、人と人との
関わりあいから発現する新しい価値観の創造と、
地球規模で共進化しあう意識の共時性をつなげ、
一人ひとりの可能性の場を拡げていくことを
目指しています。企業が取り組む
CSR(Corporate Social Responsibility:企業の
社会に対する責任)には、個人がその取り組みを
家に持ち帰れないという限界があります。
私たちは、社会・環境問題を企業や国の責任に
押し付けるのではなく、一人ひとりの自立した行動が
今の時代に必要なものであると考え、2005年より
CSP(Creator's Social Possibility:創造的に生きる
一人ひとりの社会における可能性)として活動を始めました。


一人でオーガニックワインを片手に夕飯を食べられる店
って結構ありそうでないんですよ。
偶然みつけたカフェ、Melissaさんストップおんだん館の真向かいにあるオーガニックカフェ。

ランチサービスやパーティーケータリングサービスを行っている、
グッドウィルフーズさんのレストラン第一号店だそうです。
そんな経緯は一切知らず、パスポートの飛び込み営業をして
クーポンにご協力頂いた一店。
melissa.jpg特典は
■ディナータイムにオーガニックワインをグラスで一杯サービス
さっそく使って来ました♪
写真写りが悪くてごめんなさい。
照明がとってもおしゃれなダウンライトで、色がきれいに出ませんでした(>_<)
やはり様子は昼間に取材した方がよさそうですね。
ランチはドリンク・サラダバイキング付きでパスタや丼(ライスボウルと呼ぶべきですね^^;)、マクロビ定食などがあります!

カーボン・オフ・パスポートの中にはグラスワインサービスのお店が結構あるのですが
(ご協力くださったお店の皆様ありがとうございます!)
Melissaさんでは「ロゼ」が飲めるということでお願いしました♪
お店の名前がついたMelissaサラダはレモングラスのさわやかな香りが楽しめる一皿。
十五穀米のリゾットと合わせておひとり様ディナー。
テーブル席もゆったりとしていていいのですが、
店長の森下さんを独り占めする状態でカウンターで頂きました。
スタッフさんとゆったり会話を楽しみながら食事ができるので、
一人でも全然さびしくありません!

神谷町(飯倉の交差点のすぐ近くです)にこんなお店があるとは、、、
灯台もと暗しですね。
デトックスディナーをコースで頼むこともできますし、
今度パーティで使ってみたいと思います。

カウンターでパスポート販売してくださっているので
是非行ってみてください♪
午後~夕方にストップおんだん館で展示を見て、環境マインドをアップさせてから
Melissaさんでごはん、というのが定番コースになったらいいな、なんて思いました(笑)

カーボン・オフ・パスポートをご愛用くださりありがとうございます!
お店の方からも、
「お客さんがいらっしゃってくださいました」
との反応を頂き、嬉しい限りです!!
皆さんパスポートを持ってどんどん街に出てくださいね。
使われて初めて本領発揮するので☆
新しいお店を開拓した時は、メールでご連絡ださいませ♪

実店舗での使用は少しずつ始まっているようですが
さて、ネットでのサービスはどうなのかしら、と思って
私がまず注文してみました(笑)。
パスポートにはRent-A-Kaguさん
Cariruさん
酒井産業さん
泥武士工房さん
大地を守る会さん
パルシステムさん
Mavieさんの通販部門
Natural Healthy Designさん(パスポートには直接載っていないのですが、
あとから参加してくださいました!)など
たくさんサービスを提供してくださっているお店があります。

そういったお店ってどうやって割り引いて下さるのかなぁと不思議に思い、
(パスポートにはお申し込み時、備考欄に旅券番号を入力してください、となっています)
今回は森のいいことさんでお買い物をしてみることに。

ひのきの香りが芳しいフローティングキャンドルを注文♪
morinoiikoto.jpg注文中は特にパスポートの有無を確認する場所がないので、
備考欄でコメントしてみました。
すると!ちゃんと10%OFFで買えました(^-^)


お店の担当の方いわく、
「クレジットカードですぐ決済になると、対応が難しいですね」
とのこと。
何かいい案を考えて頂いていますが、
しばらくはカード決済はパスポート使用ができないことになりそうです。
ごめんなさい、、、
何かおまけ付けて頂くとか、お願いしてい見ます!

桜の花びらをお風呂にぷかぷか浮かべて、
春の暖かい天気を楽しみに待ってみます。

明けましておめでとうございます!
2009年、今年もよろしくお願いします☆
お正月といえば福袋。みなさん並んで買ったりしますか?
中に何が入ってるかわからないドキドキ感と、
定価以上のお得感が魅力ですよね♪
そんな福袋的な楽しさが通年楽しめるパスポート特典が、こちら、
かんてんぱぱさんです!
kantenpapa.jpg特典は二つあって、
■マイ箸を持ってお食事すると10%OFF

■マイバッグを持っていくと寒天製品プレゼント
なのですが、今回はマイバッグを持って、年末年始のご挨拶用に
ギフトを買いに行ってきました。
そしてカーボン・オフ・パスポートを出したら、
なんとこんなにたくさんプレゼントが(笑)
一番に使った人特典!?
たっぷりサービスして頂いちゃいました^^;

お店にもパスポートを置いて頂けるようになったので、
安心して買いに行って、その場で使ってみてください♪

年末年始のグルメでちょっとお腹がぽっこり、、、
という方にはカフェでのお食事がお勧めです!
寒天うどんや豆乳寒天麺はローカロリー、食物繊維たっぷりで、ダイエットにぴったり(笑)
私も寒天製品を自分用に買って、
お正月明けのダイエットに活用しようと思います(笑)

年明けは明日、4日から営業開始とのこと。
初台駅から歩いて2、3分です。
是非遊びに行ってみてください♪

年末といえば餅つき!
新年を迎えるにあたって、お買い物をしたいということもあり、
埼玉県ふじみ野市にあるサン・スマイルさんの年末イベントに参加してきました(^-^)
年に2回、5月にあるお店のお誕生日と、
年末のお餅つきにお邪魔するようになって2年くらいでしょうか?
mochitusuki.jpg
日の出とともにもち米を蒸し始め、杵と臼でぺったん、ぺったん。
艶々していたおコメの粒が、
いつの間にかもっちりとしたお餅になっていく過程は見ているだけでドラマのようにワクワクします(笑)。
お餅はご予約された方用ののし餅と鏡餅なので、今回買うことはできなかったのですが、つきたてお餅の味見はさせて頂きました(^-^)
mochi.jpg
おろしたての大根たっぷりのからみもち~。
う~ん、一口ひとくちがかなり大きなサイズなのに、つるりと入ってしまうところが恐ろしい(苦笑)。
幼いころからお餅大好きっ子なので、至福のひと時でした、、、


きっとサン・スマイルさんのお餅が美味しいのは、
餅米が美味しいのはもちろんのこと、
ついている方の愛情がたっぷりこめられているからなのでしょうね、、、
毎年この時期だけ助っ人にいらっしゃるのか、
餅つきチームは10名くらいでテンポよくついていらっしゃいました♪
ほれぼれする姿です☆
来年は絶対にのし餅注文しようっと!

ちなみに以前、「大人のワクワク餅つき大会」と称して
2月にお餅つきさせて頂いたことがありました。
20名位集まって、一日中つき放題、食べ放題、お土産つきでした☆
ご興味ある方ご一報ください!来年もやってみたいかも(笑)


前置きが長くなりましたが、サン・スマイルさんの特典は
■基本調味料セットお買い上げでお豆一袋プレゼント

■マイバッグ持参でお買い物するとオーガニックチョコプレゼント
のどちらかです。
今回はマイバックを持参して、
新年用のお野菜やシャンプーなどの洗面具セットを買って来ました。
かわいい人参スタンプとテントウムシチョコ(オーガニック!)を頂いてきました。
choco.jpg
この日、カーボン・オフ・パスポート仲間(?)
とお店で待ち合わせていたため、
結構アピールしながらパスポートを使うことができました(笑)
お店でパスポート買っている方もチラホラ☆
やった~(^-^)
入ってすぐの本棚で売ってますので、皆様ぜひお買い求めください!
bookshelf.jpg


代表、松浦智紀さんのブログはコチラ
店長、ほんどうさんのブログはコチラ
お得なセール情報や、なるほど、という「食」の話題について知りたい時はチェックしてください♪
新年は1月5日からの営業だそうです。
2009年はオーガニックな食材から始める一年にしてみませんか?
そんな時はマイバッグを持ってサン・スマイルさんへGO!

「カーボン・オフ・パスポートは國田さんの趣味の世界ですね」
というご指摘を時々頂きますが、
はい、その通りでございます^^;
自分自身であったら嬉しいサービスを詰め込んでみました。
ですので、もちろん欲しかったのが
「着物を着ることを習慣化できるクーポン」
です。
そしてご協力頂いたのが、赤坂のときめき工房さん。
着物を楽しむにはまず着ることから、と着付け料2000円OFFという気前の良いクーポンです。
tokimeki.jpg

» 続きを読む

またまたパスポートを使ってみました!
というご報告を受けたので、ご本人の許可を頂きご紹介いたします♪

momonico.jpg momonico2.jpg 埼玉で温暖化防止活動推進員をされているNさんからのメッセージです。

===
カーボンパスポート使いました。

今日、夕方、外出の帰りに北千住で途中下車して
クリスマスも近いことだし、ちょっとしたグッズを
探しに北千住「モモニコ」雑貨のお店に行きました。

パスポートの初スタンプ、いただきまして、すてきな
お話とお茶と買い物を少ししましたので、まずはご連絡。

とても落ち着いた雰囲気のお店で、ミヤギさまとの
お話・・・・いい時間をいただきました。
===

momonicoの店長、ミヤギさんは私と同じ、YENのメンバーなのですが
お店を作る際はすごくこだわって、随所にお客様と地球への配慮を感じます♪
入口にはソーラーパネルがあって、携帯を充電させてくれたり、
モノを買わなくても物々交換ができる棚があったり、
ゆっくり絵本を読めるスペースがあったり、、
ついつい長居してしまうのですが、
笑顔でおいしいお茶をサービスしてくださいます♪

» 続きを読む

美味しいお餅が食べたい!
ということで、ここ数年お餅はサン・スマイルさんにお世話になっています。
今年は29日にお店で終日餅つきをしているとか。
自分のお餅は自分でつきたい!
という方、ご参加お待ちしております☆

29日は「苦を搗く」音韻から九日餅(くんちもち)と呼ばれ、
なんとなく避けていたのですが、
29のを音韻からフク(福)と読み問題ないとするところもあるそうです。

という訳で、都合のいい方で解釈して、
「福餅」つきましょう!

15時のおやつ頃に出没予定です(笑)
みなさんパスポートとマイバッグを持ってお買いものにいらしてください!
サン・スマイルさんの特典は
■基本調味料セットお買い上げの方にお豆一袋プレゼント

■マイバッグ持参でお買物の方にオーガニックチョコプレゼント
です。

お待ちしております!

パスポートを使ってみました!
というご報告を受けたので、ご本人の許可を頂きご紹介いたします♪
カーボンオフセット情報を発信している環境技術情報センターの草間さんよりご報告です!

maimai_k.jpg 神田の近くに事務所があるということで、マイ容器を持っておむすびを買いに行ってくださったそうです。 米米さんはパスポートに原稿が載っているわけではなく、 後から参加なのですが、スムーズに割引受けられたとか(笑) ありがたいです! こうやって地元のお店と連携して、エコアクションに対する「お得の輪」が広がっていくといいなぁ、と思いました。

皆さんも是非パスポート使ってみてください!
ご報告(写真付きも大歓迎!)お待ちしております☆

パスポートでもご協力いただいている泥武士工房さんのHPに、
カーボンオフパスポートが大きく取り上げて頂いています!
dorobushi.jpg
野菜を注文するついでにパスポートも是非(笑)
これから年末年始に向けて外食が増えるかと思いますが、
たまには家庭で美味しい野菜を使った料理をするのもいいですよね!

» 続きを読む

赤坂にあるオーガニックワイン専門店Mavieさん。
オーナーの田村安さんはLOHASやオーガニック業界では
有名な方なので、お店のことをご存知の方も多いはず。
『日本をロハスに変える30の方法』でお店のことを掲載させて
頂き、以降お付き合いさせて頂いています。

実はこちらで月に数回、ワインを片手にオーガニックセミナーを
楽しむ会が開催されているの、ご存知でしたか?

1000円~3000円の価格で、オーガニックワインを試飲しつつ
Mavieの田村さんからオーガニック知識を学ぶことができます!
カーボン・オフ・パスポートにはこのレッスン参加費500円OFFの
パスポートが付いています!

早速使ってみました♪
店長の野口さんのスタンプをゲット!
mavie3.jpg
この特典は、セミナー当日にパスポートを買って、
その場で使うことができます!
パスポートの代金=割引代金なので
レッスンの参加費でパスポートを入手できるという
非常にお得な特典です(笑)
知る人ぞ知る、スペシャルサービス!?

12月10日はオーガニックシャンパンを楽しむ会、でした。
mavie1.jpg
田村さんの熱弁をたっぷり1時間以上堪能した後、
お店をちょっとお借りして、パスポート所有者でアフターパーティ♪
とけちゃん、ちえさんとお友達、シュウさん、アサカワさんが参加してくださいました。
グラスワインが400円~注文できるので、
白ワインを注文して、橋本屋さんのマガキを差し入れ!


さすがにシャンパンの追加注文はできず、、、(笑)
「シャンパンは飲むなら覚悟して、豪勢に楽しむ!」
という田村さんの言葉が印象に残りましたが、
白ワインでも十分楽しめました(^-^)


オーガニックワインを安心して
気軽に楽しめるお店です。
パーティシーズンの12月、1月
ちょっと気の利いたプレゼントを探している方
是非一度足を運んでみてください!
パスポートも販売してくださっています。
コチラもプレゼントに是非(笑)。

エコプロ2008、どうにか無事に終わりました~。
ご来場下さったみなさま、どうもありがとうございます!

今回初めての出展!
といってもCTFとしてブースを持つのではなく、
eco Japan Cup2008の受賞者として一角お借りしていただけですが^^;
それでも同じような志を持つ方とお話できたのは
とても刺激的で、もっと頑張るぞ!という元気を頂けました。
本当にありがとうございます。

初めて作ったB1パネルはシワシワで、
展示するのが恥ずかしいくらいでした(涙)。
ですが見に来て下さった方に
「頑張ってくださいね」
と励まして頂き、なんとか三日間乗り切ることができました。

Ms.Yuriko Koike.JPG おそらくハイライトは金曜日夜の授賞式! 17時過ぎには片付け、いそいそとワシントンホテルへ。 会場着くと、見知った顔はどこにもなく、、、 不安でいっぱい^^; 本当にここにいてもいいのかな、何かの間違いじゃないのかな、と迷いながら受付にいくと ちゃんと名札がありました♪

今回Carbon Off Passportが受賞したのは
ライフスタイル部門の電通賞です。
eco Japan Cupに申請しながら、実際に完成させてしまったことに
周りから驚かれました^^; 

「試作品、作らなかったの!?」

と、、、


え、だって、、、
迷いは特になかったし。

20代最後の記念すべき「事業」でした(笑)。
5000冊売れるまでお嫁に行けません、
と宣言しつつ、パスポートがきっかけで生まれた御縁に感謝しております。
ありがとうございます。

最後に勢いで小池百合子さんにパスポートをプレゼント!
ちゃっかり記念撮影(笑)
こうやって一歩一歩広めていければいいと思います。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。


あ、顔丸だし^^;
そろそろ仕方ないですね。
こんな格好してますけど、一応会社員です。
CTFは9時前21時後の活動が原則です。
仕事しながらでもエコ活動、ソーシャル活動はできます!
エコでもっと仕事を楽しく、仕事にもっとエコを足す。
そんなスタンスで取り組んでおります☆
自由気ままにふるまわせてくれる社長に感謝(^-^)
ありがとうございます!

以前もお知らせしましたが、eco Japan Cup2008で電通賞を頂き、
CTFとしてエコプロダクツ展に初出場です!
パネルの展示とパスポートの販売を行います。
場所はコチラ。
東展示場3ホール・小間番号3901

今回、エコプロ全体でCO2を50%削減しようと謳っていることもあり
カーボンオフセットコーナーがかなり充実しているみたいですね。
そちらに出展できる日は、いつか来るのでしょうか、、、

ま、夢は大きく。
去年の今頃は自分が出る側になるとは想像もしていませんでしたから^^;
確か同じエコジャパンカップ2007で
モナカップ弁当を売ろう!と意気込んでたような、、、(笑)
一年間はあっという間ですね。


今回展示されるB1サイズのパネルは手作りです。
あまりに紙が大きくて、パネルに貼る作業中
指をバッサリ切ってしまいました(涙)
パネルの裏に血痕が、、、
おまけに近寄ると皺が目立ちます(>_<)

どれもこれも経費削減のため手作りで、一人で頑張った故です。
お見逃しください(汗)

実は、本業でも同じブースに行く用事ができています^^;
エコアクションポイント、として千葉県柏市で進めている取組を
ご紹介いたします。
11日の11:30/13:30
12日の15:30
計3回15分間のプレゼンをさせて頂きます。
CTFって普段何しているのですか?という質問に
少しはお答できるかと、、、


一年の集大成であるエコプロ。
カーボンオフパスポートにしてみたら出発点でもあります。
ここから芽が広がっていきますように。

叱咤激励よろしくお願いします(笑)

神楽坂のアッシジさんにパスポート利用開始
(外交樹立のようなイメージで♪)
の御礼に行く途中、同じく神楽坂にあるやまとなでしこさん
行って、パスポート使ってきてみました(^-^)

コチラの特典は3000円以上のお買い物でプレゼント!
ということで、バラ柄の風呂敷を買ってみました。
furoshiki.jpg
ネットでも購入可能ですが、特典を受けるにはお店に行っていただかないといけません^^;
ばら風呂敷は、やまとなでしこさんオリジナルデザイン。
贈り物にぴったりですよね。
生花のバラも好きですが、
大切なプレゼントをバラで包むというのも乙なもの。
70cm四方なので、たいていのものは包めます。
今度オーナーの菊田さんにワインの包み方を習おうと思っています!
Mavieさんで講習会してもらおうかなぁ(笑)

パスポートの特典を受けるのはこのバラ風呂敷で1枚OK。
おめでたい松柄の小風呂敷を頂きました。
他にも気になったのがこちら。
ring.jpg
古布でできた手作りのリング。
か、かわいすぎます、、、
一つひとつが手作りなので、同じデザインのものは二つとありません。
お値段も1050円~ととってもお手頃。
選ぶのに悩みます^^;
これを2つ、3つ買っても特典が受けられますね♪

これからプレゼント選びが多い季節になりますが、
今年はちょっと「和」な贈り物、いかがでしょうか?
その時はぜひ、カーボン・オフ・パスポートも添えてください(笑)

明治大学プロデュースの三浦市東京支店、なごみま鮮果さん
以前から気になっていたお店にふらりと立ち寄ったのは
2年くらい前のことでしょうか?

店長の石川さんは、なんと三浦市の職員!
ishikawa.jpg
明治大学商学研究所の特認研究員でもある石川さんは
カフェの店長をしています。
お豆腐で作ったマフィンや天然酵母のパンなど、
全てお店で作っているのです!

もちろん三浦市のアンテナショップでもあるので、
夏はスイカを、冬は大根を、
そして通年マグロやらイカの冷凍素材を買いに来る人でにぎわっています。
神田にいながらなんだか不思議な空間、、、

時々ふらっと寄ってはお茶をしていたのですが
パスポートの営業に行ったらその場でクーポンが決まりました!

店内で飲むオーガニックコーヒーまたは紅茶50円OFF!
nagomimamcoupon.jpg
もともとかなりサービス価格で良品提供してくださっているのですが、
50円も割り引いて大丈夫なのでしょうか!?

石川さんいわく
「三浦市ファンが増えるなら頑張ります!」とのこと。
でも2009年3月で石川さんは市に帰ってしまうんです^^;
というわけで、もしかすると期間限定かもしれないこのお得なクーポン、
終わる前に使いに行ってください!

なごみま鮮果
千代田区鍛冶町2-5-11 ミハラビル1階
03-6303-0330
11:00~18:30

カーボン・オフ・パスポートを通じて仲良くなった
オーガニックレストランり&デリ、みどりえさん。
企画を提案しに行くまで、学芸大学の駅で降りたことはほとんどなく^^;
突然の提案に快く協力して下さったオーナー&店長に感謝です!


私のお気に入りは3品デリセット。
midoriedeli.jpg
この時期は牡蠣のオリーブオイル漬け(+50円)など
魅力的なおかずがいっぱい!
店内で定食として食べてもよし、テイクアウトしてもよし。


実際私が食べに行っている間も、
かなりの割合の方がテイクアウトされていました。
一人暮らし風の方がお弁当を買ったり、
カップルでお惣菜を数品選んで行ったり、
「ナカショク」として地域の方に愛されている感じがしました!

そんなみどりえさんが提供して下さるクーポンは、
テイクアウト時にMy容器持参で50円OFF

midoriecoupon.jpg

実際に使ってみました♪
midorie.jpg
量り売りなので、My容器を持っていくと、
偶然オーナーの萬さんがいらっしゃって、
笑顔で対応してくださいました。
おかずのバリエーションが多すぎて悩むところ、、、
しまった、容器2つくらい持ってくればよかった!!

悩んだ末に今回選んだ一品はテンペのガドガド風サラダ。
テンペとはインドネシアの伝統的な発酵食品で、一見「板状の納豆」(笑)
大豆を煮たものをハイビスカスなどの葉の表面に付着しているテンペ菌(クモノスカビ)で発酵させたものだそうです。
これを練りゴマであえて、サラダにしてあります。
店内で食べて美味しかったので持ち帰ることにしました。
100gにしては容器が大きかったかな(笑)
midoriegadogado.jpg
容器を持っていくことで、50円の割引があるのも嬉しいのですが
カウンター越しにいろいろ会話ができるのも
とってもうれしい特典です♪

東横線の改札から徒歩2分!
最近カフェも新しくOPENしたそうです。
そちらのテイクアウトでもクーポン利用可能とのことでした!
今度はカフェでお菓子のテイクアウトしてみます♪

今日は広尾にあるVEGANカフェ、J's Kitchenをご紹介します。

Today, I would like to introduce J's Kitchen,
a very unique vegan restaurant in Hiroo,Tokyo.


» 続きを読む

パスポートをお買い上げくださったお客様からのご報告です!
ご本人の許可を頂き、内容をご紹介させて頂きます(^-^)

マクロビ居酒屋我やの代々木上原店に行かれたとのこと。
パスポートを我や渋谷店に届けているのですが、
まだ代々木上原には届いていなかったみたいで、
恐縮です(>_<)
最終的に使えたのでよかったのですが、、、
K.M.さんお便りありがとうございました♪


===
今日はクーポンと一緒に夜ごはんです☆
gayayoyogi.jpg

クーポンで一品頂きました。
店長さんはクーポン知らなかったみたいで、
「こんな素敵なクーポン知らなかったなんて、私店長やめる~」
って冗談まじりに笑って言ってました(笑)

さらに私が手元に一冊持っていたので、店長さんに一冊買って頂きました★


お料理は美味しかったです!
ほくほくせいろで蒸したお野菜が、香もよくってマイウー♪でした。

すこし寒いなと思ったら、あったかいひざ掛けを貸してくれて、
体もココロもぬくぬくで素敵な時間が過ごせました。

また行きます~!

====
とのこと。
私も代々木上原店はまだ行ったことがないので、
これを機にお邪魔してみたいと思います!

パスポート使いました、のお便り、コチラで募集してます☆
お写真なども是非添えてくださいね♪

エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト、
eco japan cup2008
にカーボン・オフ・パスポートを申請したところ、
先日結果が発表され、、、、

ライフスタイル部門でエコチャレンジ、電通賞を頂きました!

なんと、応募総数は584件もあったそうですが、
今年は結構大賞やグランプリなどに該当者がないことが多く
審査の厳しさを感じました^^;
そんな厳しい審査をくぐりぬけ、賞を受賞できたなんて感激です!


エコプロダクツ2008で展示、カーボン・オフ・パスポートの販売を
行う予定です!
是非遊びにいらしてください♪

eco150.gif

オーガニックレストランと聞いた時、
どんな料理や雰囲気をイメージしますか?
野菜料理?太陽と風?土臭い、、、?
思いっきりステレオタイプな考えばかり並べてみました^^;

最近パスポートに参加してくださったオーガニック居酒屋の
アッシジさんは、
私の非エコ知人
(というと本人に怒られそうですね^^;でも、エコと無縁な生活をしている知人、です)

「今まで一緒に行った『これ系レストラン』で一番おいしい」
(『これ系』ってなんでしょうね、、、苦笑)
と大絶賛したお店です。

神楽坂の毘沙門天さんを曲がって歩く事数分。
あまりに普通の住宅街(料亭とかはありますが、、、)を歩いていくので
途中で不安になりますが、ホント道の流れ通りに歩いていくと
アッシジさんはあります。

えぇ、マンションの1階です。
知らないと行けません(笑)

神楽坂の風呂敷専門店、やまとなでしこさんとの打ち合わせの後
くだんの非エコ知人に推薦され(パスポートの営業先として考えてくれたのでしょうか!?)
突然お邪魔し、あまりの美味しさに、
その場でパスポート参加をお願いしてしまいました。

すると、、、
「1冊買いますよ」

あ、ありがとうございます。
でも本当は何か特典を付けて欲しい、、、、

で、後日メール。


すると、、、、
「オーガニックビール、またはオーガニックワイン1杯サービスで如何でしょうか?」
のお返事が。

ヤッターーーー!

assiji.jpg

笑顔の素敵なシェフ(店長)の吉田さん。
ご兄妹でされているそうです。
偶然サンスマイルさんでおなじみの埼玉の野菜農家、
関野さんのかぶが使われていることを知りました!
不思議な御縁です、、、

みなさん、パスポート持って神楽坂へGOです!

オーガニック居酒屋アッシジ Assisi
新宿区袋町26森田マンション1階
03-3513-4425
18:00~23:30
火曜・祝日休
パスポート特典:オーガニックワインまたはビール1杯サービス
assijiwine.jpg

色々な方に助けられて、広がりつつある
カーボン・オフセットという考え方。
そしてパスポートも!

今回援助を申し出て下さったのは、
ベビーマッサージ+ヨガを通じて、
子育てや子どもと過ごすライフスタイルを
よりよいものにするお手伝いをしている
ベビーヨガアソシエイトのみなさま。

顧問・アドバイザーを務める山口こういちさんは
NPOローハスクラブの時からのご縁。
プログラムディレクターの高橋由紀さんとも
3年以上前からお付き合いがあり、
今回私がカーボン・オフ・パスポートを作りました、とご報告したら
「未来の社会のために欠かせないアイデア!」
と励まして下さり、ご賛同頂きました♪

一緒に何ができるかはこれから考えていきます☆
NaYOGAさんみたいに、有料イベントに10人参加したら1本植林とか
Under the Lightさんみたいに、レッスン体験者20人に付き1本植林とか
ベビーヨガアソシエイトさんの開催するイベントはオフセットするとか
できることを考えていきたいと思います。

まずはやってみる。
よりより未来は自分で開拓する。

そんなスタンスがとても近いな、と思っています。
来年2月にはおうちでできるベビーヨガのDVDをリリースされるとのこと。

最近出産したお友達が多いので、プレゼントしようと思います!

====特典決まりました!====
「講師養成プログラム受講費5%OFF」
※アドバイザー、インストラクターコース共に利用可能
================

ベビーヨガ、ベビーマッサージはお母さんが赤ちゃんにしてあげると
必ず喜ばれるもののようです。
プロのマッサージ師に「時々」任せるのではなく、
お母さん自らが毎日マッサージしてあげられるといいですよね♪

でも新米ママは赤ちゃんをどう扱っていいかわからないことがあるとか、、、
(確かに私の周りの新米ママも、相談相手がいないと悩んでいました)

自信を持って赤ちゃんと接することができるようになって欲しいですし
赤ちゃんの持っている潜在能力を最大限引き出す、母親としての
喜びを味わって頂きたく、ベビーヨガアソシエイトさん主催の講座
受けてみてはいかがでしょうか?

babyyoga.jpg

パスポートの購入方法ですが、いくつかパターンあります。

1)クーポン掲載店でGET
使えるお店=パスポートを買えるお店、としていますので
欲しい=使いたい、の場合は今すぐ掲載店へ足をお運びください(笑)

2)CTFに直接注文
CTFから直接ご購入いただけます。
coupon(at)ctf.jp (at)を半角アットマークにしてくださいませ
に【COP希望】とメールをください。
本文に
・お名前
・ご希望冊数
を書いてくだされば、振込確認後すぐに郵送いたします。

お振込先は

ゆうちょ銀行(もと郵便貯金)
10040-17442531
シーティーエフ(CTF)

もしくは

ジャパンネット銀行
001-8753242
クニタカオル

にお願いします。

パスポートの価格は
500円/冊+送料
となります。

ちなみに
4冊までなら送料100円、
4冊~10冊までなら送料200円です。
申し訳ございませんが、
お振込み手数料はご負担くださいませ。

3)カーボンオフパスポートショップから→2009年2月末日で終了しました。ご愛顧ありがとうございました。
実は非常に、ネット音痴な私のために、
カーボンオフパスポートショップという
ネットショップを作ってくださる神様が現れました(笑)。
こちらからも注文できます!

ご都合のよろしい方法をお選びください♪
頑張って年内には一般書店でも売れるように
営業頑張ります、、、

紙媒体の更新は難しいのですが、
パスポートに参加します、とおっしゃって下さるお店は
随時募集しています!

ちょっとエコ、を始めたいと思っているお店の皆さま
是非ご協力くださいませ☆

参加申込はコチラからお願いします。
クーポン参加申込用紙.pdf

◆クーポン掲載の条件
「食べる」「使う」「変える」「緑」「参加」いずれかの
条件に該当する商品・サービスであること

◆広告掲載料は無料です
◆カーボン・オフ・パスポート利用者に対して
スムーズに応対ができるように店内スタッフ(アルバイト含む)、
関係者にパスポートの内容や仕組みを周知してください
◆店舗でパスポート本の販売にもご協力ください
◆クーポンの特典は2012年12月31日
(京都議定書第一約束期間中)までご協力ください

以上です!

こんな条件でも参加してくださった
米米さん
NHDさん
ありがとうございます!

ナチュラル・ヘルシー・デザインのインテリアショップ
NHDさんからカーボン・オフ・ギフトラッピングスタート!

季節の変わり目や、新しい生活が始まる時、
気分をリフレッシュさせてインテリア製品をそろえよう
と思いませんか?
そんな時、今まではデザインや色合いで選んでいたと思いますが
「エコ素材」で選ぶ、という選択肢を検討してみては
いかがでしょう?

NHDさんではオーガニックコットンのカーテンから
シックハウス対策のお掃除セットまで、インテリアに関するものが
幅広くそろうネットショップです。
プレゼントにぴったりなクッションやオーナメントも売っているので、
自宅だけではなくお友達に贈るのにも最適!

プレゼントといえば気になるのがラッピング。
カーボン・オフ・パスポートでも過剰包装から簡易包装へ
シフトすることがカーボン・オフと伝えていますが、
やっぱり誰かにプレゼントを贈る時は、包んで欲しいもの、、、
そこに解決策登場!
通常100円~の有料ギフトラッピングに、
「カーボン・オフ・ギフトラッピング」
が加わりました!
+500円、つまりパスポートの代金をプラスするだけで、
パスポート+ラッピングをして頂けます。
ラッピングをしながらも、パスポートを相手に届けることで
カーボン・オフに参加してもらおう!という試みです。

感謝と敬愛の気持は届けたい。
でも、エコにも参加して欲しい。
そんな気持ちを両方実現することができるます。

もうパスポートを持ってる方も、まだこれからの方も、
ラッピング+エコを同時に楽しんでください♪
なお、既にパスポートを持ってる皆さんに朗報です☆

注文する時の備考欄に、旅券番号/Passport Noを
書き込んでいただけば、3000円以上の注文が1回5%割引
になります!
プレゼントシーズンが続くこれからの季節、
お見逃しなく!

ナチュラルヘルシーデザイン・ネットショップ
店長 山本 典子
http://www.nhd-shop.jp
====

パスポートに
「ネット購入10%OFF」

「青葉台で開催している豆サロン参加費10%OFF」
としてクーポンを出して下さっている
べにや長谷川さんが、期間限定で「リアルショップ」をOPENされています♪

生憎ここでのお買い物割引はないのですが、、、(笑)
期間限定、クーポンがその場で買えます!


coupon.jpg

あと、もし長谷川さんにお会いできたら、
貴重な豆話が聞けます!

珍しいお豆を実際に見ながら
お料理のアイデアを教えていただいたり、、、

展示のセンスのヒントをいただけますよ!

インテリアとして欲しいものばかりです(^-^)
写真は私が愛してやまないパンダ豆の展示♪

甘納豆と蜂蜜の試食もできます(^-^)
金時豆の甘納豆は迷わずGET。
amanatto.jpg

一粒一粒愛おしみながら食べようっと!


最近パスポートのご縁で神楽坂に行くことが多いのです。
やまとなでしこさんを筆頭に
オーガニック居酒屋のアッシジさんも気になるし
今回長谷川さんのお豆を展示しているartdishさんも気になる、、、
パスポートの輪が広がらないかとひそかに期待しています☆

妖精のような笑顔が素敵なピュアニストの石原可奈子さん
カーボン・オフ・パスポートに、
ライブのミュージックチャージを500円OFFするクーポンを
つけてくださっています。

ミニ太陽光発電システムを持ち、
太陽エネルギーで電子ピアノの電源をとりながら演奏したり、
間伐材を使用して作られた国産のアロマオイルを焚きながらのライブ、
地球温暖化防止・再生可能エネルギーの普及啓発に関するトークをしたり
環境教育を織り交ぜながらのライブをするなど、
コンサートという「楽」とエコロジーという「学」を一緒に体感できる
ステージを繰り広げている素敵な女性です!

次回のライブは、09年2月1日(日)なのですが、
想い出を曲にしてくださるそうです!
****************************************************
「自然」「家族」「友達」「恋愛」といったキーワードにまつわる、
あなたのエピソード(嬉しい、悲しい、泣ける、等々…)
をお送り下さい。
そのエピソードをイメージし、作曲いたします!

※今回の採用作品は、1つとさせて頂きます。
(しかし、今後作曲させて頂くことも考えておりますので、どしどしお寄せ下さい)
※ご予約の際に、メールにエピソードをお書き添え下さい。
(メモ帳、WORDのファイル添付でも可能です)。
ブログへのコメントでも大歓迎です!
(公開したくない場合は「非公開希望」とお書き下さい)

※本ライブへの受付締切は、09年1月10日(金)です。
(エピソードは、その後も随時受付ております)

****************************************************
想い出のメッセージを送って、
パスポートを片手に、コンサートに足を運んでみませんか?
前回のコンサートではパスポート完売御礼のお知らせを頂きました♪

ちょっとだけ地球にいいことをしようと思った人たちが、
こういう形でつながっていくのはワクワクします!
これからの展開が楽しみ、楽しみ(^-^)

色々なイベントでご紹介させて頂いているカーボン・オフ・パスポート。
昨日はNPO法人ソーラーシティ・ジャパン主催の
低炭素社会実現の為のシンポジウム
にお邪魔してきました!
環境ジャーナリストの村上敦さんのお話を伺うのは初めて!
ドイツの斬新な温暖化防止政策=エネルギー政策について伺って来ました。
長期的ビジョンのある国の政策が羨ましくなりました^^;

フィード・イン・タリフ(電力固定価格買い取り)のよさをたくさん教えて頂きました。
各自で調べてください、ということですが、フィード・イン・タリフとは
例えば屋根に太陽光発電(ソーラーパネル)を設置した場合、自分が払う電気代よりも
はるかに高い価格で、電力会社が20年間は買い取ってくれる仕組みだそうです。
簡単に数字を使って説明すると
4kwという大きさのソーラーパネルを設置した場合、年間約4000kWh発電できます。
買い取り価格(電力会社からもらうもの)が60円/kWhの場合、
年間24万円の収入をもたらしてくれるのです!
20年間保証されるなら、、、
480万円の収入が見込めます。
もとは十分取れますよね!

この仕組、いつも羨ましいと思っていたのですが、なんと日本でも類似のものがスタート!
東京都が10年間の環境価値を前払いで払って下さるそうです。
日本でも一気にソーラーパネルが普及するのか!?
目標値が2年間で4万件なので、1日55軒がノルマだとおっしゃってました(笑)
東京に一戸建てで住まわれている方は是非!設置をご検討ください☆
東京都の2007年度太陽光発電システム導入件数は3739件。
5倍のノルマ達成に向けて応援したいと思います(笑)

期待値高まるフォーラムで、エコロジーオンラインの上岡裕さんを発見!
北極クマのそら君といるところをパチリ。
Mr Kamioka.jpg
先日スクランブル交差点で流れるそらべあのアニメを見ていたら、
悲しくて涙がでそうになりました(もちろん信号は一回分渡り損ねました^^;)。
温暖化防止っていうと何から始めていいかわからなくなるし、
シンポジウムで出ていたように、家にソーラーパネルをつけることはできないのですが
(マンションでも設置できるといいのに、、、)
最初の一歩としてカーボン・オフ・パスポートが何か役に立てばいいなぁなんて思っています。
会場でお買い上げくださったみなさまありがとうございました!!!

中目黒銀座商店街をまっすぐ、まっすぐ歩いたちょうど終着点にあるLOHASカフェ
レインボーバードランデブー(RBR)さん。
長年東急東横線ユーザーでありながら、今回のパスポート企画で初めて場所を知り
お邪魔してみました。
二匹の小鳥さんが飛ぶマークになんか見覚えが、、、、


「以前、国連大学の前でお弁当売ってませんでしたか?」
「あ、はい、時々出店してます」

ヒット!
御縁のきっかけ発見!!

「実はお弁当の使い捨て容器を減らす活動をしているのですが、、、」
「はい?」

おもむろに取り出す企画書(といってもパワポ数枚の資料と手作りパスポート)
お食事の後にいきなり営業タイム!

こんな強引な方法で開拓させて頂いたのですが、
前向きにご協力のご快諾を頂き、パスポートに参加して頂きました★

オーガニックメインのお料理が主ですが、パスポートではEATコーナーではなく
USEコーナーにあえてご参加。

特典は2つあって、
1)ケータリングを注文した際、自分で容器を用意すれば10%OFF!
(1万円~承ってくださいます)
会社でケータリングをお願いすることがあるのですが、
何度も定期的に開催するなら食器を用意するのは苦ではないし、
自宅のホームパーティにプロの味を届けてもらうのもGOOD!
これからパーティが多い季節に活用できそうな特典です☆

もう一つの特典は
2)テイクアウト時にマイ容器持参で30円OFF
早速こちらを使ってみました!以前から食事はしたことがあるのですが、
いつもボリューミーなのでスイーツまで届かず、、、
というわけでお豆腐でできたケーキをテイクアウト。
なんと、クリームまで添えてくださいました!
cake.jpg
「うちスタンプとかないんですけどどうしましょうか~?」
と笑顔で困り顔のスタッフさん。
かわいい、、、♪
「さ、サインでもシールでも、何度も楽なのをお願いします!」
と待っていたら、、、
こんなかわいいマークが!
rbr.jpg
癒されました。

ゆったりとした空間の店内はオーラソーマのセラピーなども受けられます。
お弁当のテイクアウトは、注文してから作るのでいつでもOKだそうです。
一度遊びに行ってみてください♪

パスポートが産声を上げて早いもので20日間が過ぎ、
目の前にある「在庫」をどうやって世の中に流通させようか悩んでいる前に、
なんと!
もう追加参加店が登場しました☆
完売するまで増刷できず、
増刷するまで新しい情報を掲載できないにもかかわらず、
参加を決めて下さった太っ腹なお店は
神田にある雑穀おむすびやさん米米(maimai)さんです!

過去、2年くらい神田に住んでいたのですが、
引っ越してからお店のことを知りました!
残念、もし知っていたら毎日通っていたのに、、、

場所は神田北口から徒歩3分。
山手線の外側に出てもらって、秋葉原方面に歩くと、
線路下の角にかわいらしいお店が☆

7席あるカウンターで食べることもできるし、もちろんテイクアウトもOK!
そんな時は容器を持参してください!
maimai2.jpg
お弁当箱持参で10円引きです!
maimai.jpg
紙面には載っていません^^;
CTFのHPをご覧くださっている方
パスポートの携帯登録がお済の方
知る人ぞ知る隠れ情報♪

こんな形の広まりを待っているのです!
パスポート持ってない方は米米(maimai)さんで購入可能なので、
お弁当箱持ってダッシュしてください!

昨日はJ-COF主催の課題別ワークショップがありました。
カーボン・オフセットに対する第三者認証機関による認証基準についてや
第三者認証機関による認証を受けたことを示すラベリングのあり方について
委員の先生からのご意見を伺いました。

カーボン・オフセット関連の商品・サービスが300個を超えたそうです!
ますます本当にオフセットされているかどうかが気になるところですね、、、

2時間のワークショップ終了後、明日香先生にパスポートが完成した
ご報告にあがると、、、

お買い上げくださいました♪
ありがとうございます。
それだけで十分幸せだったのに
なんと
周りの委員の方にもアピール(笑)!


そして、、、
環境省の地球環境局地球温暖化対策課
市場メカニズム室長の高橋康夫さんが!
お買い上げ!!
MrTakahashi.jpg
記念撮影もさせて頂きました(笑)


「またずいぶん面白いもの作りましたねぇ」
「作っている間にガイドラインや定義がどんどん固まっていくので、
『カーボン・オフセット・パスポート』にするのはあきらめて
『カーボン・オフ』にしておきました」
「いやいや、パスポートはオフセットされているでしょ。」
「一応作る時の作り方などにもこだわってみましたが、、、」
「もっと広まるといいですね。頑張ってください」

ありがとうございます!
みなさん、ぜひ近くで見かけたら手に取ってみてくださいませ。
手にした方は、ぜひ使ってみてください!

使いました!のご報告もお待ちしております♪

カーボン・オフ・パスポートは
今のところクーポン協力店で買えるような仕組みになっています。
一店舗ずつ私がお届けしているため、
まだ全部に到着していないのですが、、、
気長にお待ちください(>_<)

今日はお届け先の一つ、代官山のAsukaさんでお食事。
と、
パスポートが使えるかの確認をしてきました(笑)。

代官山から歩くこと7、8分。
静かな住宅街の中にひっそりとあるオーガニック&マクロビカフェ。
大きなガラス張りの店舗の中には
目を見張るような木のテーブルと
みどりがいっぱい。

そして、私が特に気にっているのが
想像力をかき立てられるような本棚!
Asuka.jpg

写真集あり、
お料理本あり、
ヨガの本あり。
日本語、そして英語の本が
程良いスペースを置いて並べられています。


お食事を待ちながら読むのもよし、
本を読むためにコーヒーを注文してもよし。
見ているだけでワクワクしちゃいます(笑)


そんなAsukaさんで食べられる料理の特徴は、
やはり美しさでしょうか!

豆腐のキッシュを頼んだら、一緒に来たサラダに入っていたのが
薔薇の花弁!
Asuka dinner.jpg
もちろんオーガニックなので、安心して食べられます。
キャベツと菊の花と、さりげなく入った牛蒡のしゃきしゃき感が
ちょうど良い食感で、
やさしいサラダを引き締めています。

肝心のプレゼントの内容は、
お食事中、同じ取り皿を続けて使用することで、
小さな一品サービス。
オーナーの明朱花さん中心に、少人数でされているお店なので、
お取り皿を何度も変えずにお食事して頂けると、
スタッフさんの作業も楽になるし、
洗う際の洗剤の量も少なくて
お店にとって嬉しいとのこと。


注文の際にパスポートを見せて、
「お取り皿取り換えなくても結構です」
と伝えたところ、、、

本日のサービス品はこちら!
Asuka present.jpg
まるで鶏肉のようなソイミートの唐揚げ。
一緒に食事をしていた相手は
「言われなきゃお肉だと思ってた、、、」
と驚きの表情を隠せず(笑)
こうやってベジ料理を楽しんで頂ければと思います。

オーガニックワインに始まり、野菜料理のオンパレード。
最後はAsukaさんお勧めの珈琲でしめて、
とっても幸せなDinnerでした。
パスポート、好評発売中だそうです。
Take out Drinkがマイカップ持参で30円OFFなのも見逃せない!
お勧めのマキアートを楽しんでくださいませ。


『 カーボン・オフ・パスポート』
おかげさまで手にした方には
「かわいい!」
「使ってみたい!」
「もっとお店増やして!」
など、嬉しいコメントを頂いております。

で、実際本当に使えるかどうか、ドキドキしながら
行ってみました!
本日の訪問先は、、、

サンドイッチテイクアウト専門店
Fresh Deli さん。
サービスは
「テイクアウト時に容器持参で20円(ベーグルサンド)~50円(サンドイッチ)OFF」
会社にあったタッパーを手にし、
ドキドキしながら店舗へ、、、
081114_1449~0002.jpg


「こんにちは!パスポートを見てきたのですが、、、、」
迎えて下さったのは笑顔の店長とスタッフの皆様。
「はい、ありがとうございます!何になさいますか?」


ほっ、、、
何もトラブルなくOKでした。

OKどころか
「本当にありがとうございます。僕らも大量にごみを出してしまうことに胸が痛んでいたんですよ~」
「どんどんサービスしちゃいたくなりますね」

など前向きで嬉しいコメントばかり!
あ、ありがたい、、、

その日はツナとアボガドのサンドイッチを選択。
パンは白パンかライ麦パン、そのままかトーストを選べます。
で、いそいそと取り出したお弁当箱。
自分の中ではかなり大きめサイズだったのですが、、、、


がーん。
サンドイッチが入らない(涙)
びっくりするほどのボリュームです!
081114_1454~0001.jpg
入らない分はラップに包んでくださいました。
ご、ごめんなさい(>_<)
次回からはもっと大きい入れ物を持っていきます。

パスポートが手前にあるので、遠近感の関係でサンドイッチの大きさがわからないかもしれません。

えっとA5サイズ位の容器をお持ちください(笑)
たっぷり2人前!

問題なく50円OFFしていただき、
皆さんの笑顔に見送られ、おいしいランチを楽しむことができました★

先日、仕事の関係でジョン・エルキントンさんにお会いするという
とてもラッキーな出来事がありました!

ジョン・エルキントンさんは
「トリプルボトムライン」
の提唱者であり、100万部以上売れたベストセラー、
グリーンコンシューマーガイドブック
(LinkはWiki)
の共同執筆者でもあります。

I was very Lucky to meet Mr.John Elkington,
Founding Partner & Director of Volans Ventures Ltd
very well known as coining the phrase "Triple Bottom Line".


教科書ではよく御名前を拝見していたのですが、
まさかご本人にお会いできるとは!!

I knew his name from my uni texts, but never imagined that I would meet him in person!

偶然、個人的にお話しする時間があったので、
まずは名刺交換。

CTF代表名刺(そらべあグリーン電力名刺)を作ったので
いそいそとお渡しすると、裏をひっくり返して、、、

We exchanged name cards, and since my CTF name card is not bilingual,
he turned over to find,,,,,
CARBON OFF PASSPORT logo :-)

「これ、何?」
と、パスポートを指さすではないですか!
(名刺の裏でサポーターを募集しています)

"What's this?"
Mr. Elkington asked.

自己紹介をしながら、
おもむろにポケットからMyパスポートをお見せすると、、、

As I introduced myself,
I took out a passport from my pocket
to show him how it looks for real
and his response was,,,,

「面白いね!これ君が作ったの?」

"Looks great! Did y ou make this?"

「アイデアを思いついたのは私ですが、
たくさんの仲間とよきアドバイザーに恵まれて、
何とか形にすることができました」

"I came up with the idea, but had many people around me
to actually create it"

「へぇ、、、しかもバイリンガルなんだ。いいねぇ」

"That is wonderful. And, ah, it is written in English as well!"

「パスポートなので、世界共通で使えればと思い」

"Yes, since it is a 'PASSPORT' I wanted it to be international!"

ここで図々しくもご提案(笑)
「イギリス版も作れないでしょうか?」

考え込むこと数秒、、、、
「僕にも一冊くれない?」

I feared that I was pushing the line too far,
but was audaciousness enough to ask him
"Is it possible to make something similar in UK?"
Thinking for a moment, Mr. Elkington's reply was
"Is there a copy for me?"

えっ!?
驚きです。
確かに、日本人以外の方の使用も想定していましたが、、、
早速海外へ!?

Wow! I did plan for non-Japanese speaker to hold it
but did not plan for it to happen so soon!
COP going abroad on the 1st week of its appearance!?

「もちろん、喜んで差し上げます!」

"It is an honor to present you one!"
was my answer,
but Mr. Elkington claimed to "Buy" one from me.

と一冊プレゼント!
しようと思ったら、なんとお財布を取り出すではないですか!


「せっかくなのでプレゼントさせてください!記念撮影だけで光栄です」

と恐縮すると、、、


「全てのアントレプレナーはあらゆる援助を必要としている。
今の僕にできることは、自分の分は自分で買うくらいだよ」

"I am pleased just with the fact that you own a PASSPORT"
"Every entreprenuer needs help at first, and I am happy to support you by buying the PASSPORT"

Thank you! Thank you! Thank you!


と、円やらユーロやらドルやらが入ったお財布から
笑顔でお買い上げ。


毎度ありがとうございますっ!


今頃イギリスで誰かの目に触れているのでしょうか、、、
ドキドキ。

I wonder how people in UK would think of it.
Too bad the coupon part is only written in Japanese.
I will try to follow it up on the website.

3年に一度のペースで日本を訪れているというエルキントンさん
(30年で10回とおっしゃっていました)
またお会いできるのを楽しみにしています♪

I hope I can meet Mr. Elkington again,
and actually visit some vegan restaurants to
meet his appetite!

John.jpg ちなみに写真は宝物に(笑) ご本人のご快諾を得たので、アップさせて頂きます♪


7月から夢中で進めていたパスポートが遂に完成し、
本日、11月11日からオフィシャルスタートとなります!

日付に特別な理由はありますか?

と聞かれるのですが、本当は8月8日スタートにしたかったのです!
だって、2008年8月8日、「8」並びで縁起がいいし
横に並べたら
「無限の日」
ですからねぇ。

でも作業工程上、どうしても3か月はかかってしまい、
ぞろ目好きが高じて本日スタートとさせていただきましたっ!

ライフスタイルフォーラムでご紹介させて頂いて以来、
いろんなところで語らせて頂き、
パスポートの売り子と化しています(笑)

是非、是非、是非、お手にとって
お手にされた方は使って下さい!

私はすでに使い始めてます~。
使った感想も頂戴できれば幸いです。

「どこで買えますか?」

という質問が多いので、
別に購入可能場所リスト、作りますね!


末長いご愛顧のほどよろしくお願いいたします☆

カーボン・オフ・パスポート(COP)には
会員登録機能がついています。
もちろんパスポートそのままでもお楽しみいただけますが
携帯で会員登録するとこのようなメリットがあります。

■お店の地図が付いている
パスポートサイズの冊子に地図を載せようとすると、
切手の半分くらいになってしまい、肝心の場所が
わからなくなることが判明^^;
住所と連絡先は掲載していますが、場所を確認する時は
携帯をご利用ください。

■地域別にお店が検索できる
パスポートの本文では5つの切り口でお店を紹介しています。
でも、
「今渋谷にいるけど、どこかパスポート使える場所ないかな」
とか
「九州に遊びに来たけど、往復の飛行機で出たCO2をオフセットできないかな」
(なんて思うのは私でしょうか、、、)
いつでも、どこでもエコしたい!
という欲求にお答えできるように、パスポートに参加してくださっている
お店を地域別・テーマ別にも検索できるようにしています。
いつでも、どこでも、カーボン・オフにご協力ください!

■新しいお店の情報をGET
いつでも「携行」できるものにしたかったため、
COPをパスポートサイズの冊子にしましたが、
紙媒体のネックは、
一度印刷すると内容を変えるのが難しい
ということ、、、
事実、COPを入稿するその日に立ち寄ったおむすびやさんで
COPのお話をしたら
「うちも協力するよ!」
都のお返事が、、、
あぁ、でも原稿を修正するのは無理(涙)
そういったお店の情報は、随時携帯のサイトにアップしていきます!
(もちろんCTFのHPでもお知らせしますが、、、)
目指すはいつでもどこでもCOPが使える社会!
皆さんからのお店紹介情報もお待ちしています。


COPが使える場所はみんなで作る!
使う人の数が増えれば増えるほど、参加・協力してくださる
お店も増えると信じて、、、

是非、会員登録してください!
会員登録の方法はコチラをご覧ください。

カーボン・オフ・パスポート(COP)を手にしたら
最初のページを開いてください。

右下に
旅券番号/Passport No.
というものが書かれているのがわかりますか?

これが一人一人異なるパスポートIDです。
2008年に発行したものは、
08-1-XXXXX
となっていますが、
XXXXX
の部分が必要になります。

COPの53ページに二次元コードがあるので、
そこを携帯カメラのバーコードリーダーでパチリ。
すると、メール一括作成ソフトが立ち上がります。

件名・本文は入れずに空のままメールを送信してください。
その時、
info(at)ctf.jp
からメールが受信できるようにしてください!
(at)を半角@マークにしてくださいね。
パスポートには
cop(at)ccsp.jp
からメールが届くとありますが、
イベント情報などがinfoから届くため、
info(at)ctf.jp
を受信できるようにお願いいたします♪

暫くすると、、、
Carbon to Forestsから
登録のご案内
というメールが届きます。
「下記URLをクリックして、登録手続きに進んでください」
というメッセージとともに、
URLが送られてくるので、そちらにアクセス。
(空メールを送ってから返事が来るまでに1、2分かかる場合があります。)

URLに接続すると
「会員番号を入力してください」
というメッセージと
COP[    ]
が出てくるので[    ]
にXXXXX(旅券番号/Passport ID)を入力してください。

次に、4桁~8桁の暗証番号を自分で決めて
入力してください。

もしよろしければ、ニックネーム(日本語でも英語でもOK)を
入力し、
確認画面に進んでください。

これで登録!

メンバー登録が済むと
「メンバー登録手続きが完了しました。
ご登録いただいた携帯メールアドレス宛てに
口座番号と暗証番号、ログインページを記載したメールを
お送りしましたのでご確認ください。」
と表示されます。

待つこと1、2分
Carbon to Forestsから
登録完了しました
というメールが届きます。

中には
「○○さん(ニックネーム宛て)
メンバー登録手続が完了しました。
ログイン時に必要な口座番号、暗証番号は以下の通りです。
口座番号 COPXXXXX
暗証番号 AAAAAAA(ご自身で設定した4桁~8桁のもの)
ログインページをお気に入りに登録してください。
URL」
とあります。
ここですぐにお気に入りに登録!
もしくはURLをクリックして接続してください。

ログイン画面が表示されるので、
暗証番号を入れて頂くと、


ついに!


ようやく!


念願の携帯サイトが見れるようになります(笑)

後は存分に携帯サイトをお楽しみくださいませ♪
何か不備があったらいつでも
coupon(at)ctf.jp (at)を半角@に変えてください
までご一報ください!

カーボン・オフ・パスポート(COP)の
使い方、楽しみ方はいくつかあります。

■読み物として(THINK)
前半は「カーボン・オフ」のことを解説する
読み物になっています。
そもそもCO2を減らすってどういうこと?
なんでCO2を減らさないといけないの?
誰が、いつまでに、どうやって、、、?
素朴な疑問に対する答えを日本語・英語で
書いています。

■ガイドブックとして(ACTION)
旅行に行く時に、ガイドブックを参考にするように、
低炭素社会に向けて旅がしたくなったら、COPの
後半部分を見てみてください。
「参加」
「使う」
「変える」
「みどり」
「食べる」
という5つのCO2を減らす切り口で、カーボン・オフ
を支援する団体、お店を紹介してあります。
その一つひとつをめぐり、参加することで、
CO2を減らす、低炭素な社会づくりに参加できます。
エコに興味がある、でも何をしていいかわからない。
そんな時はまずお店にGO!
頭の前に心と体で体感する。
そんなアイデアでいっぱいです。

■会員カードとして
COPはなんと、一冊ずつ個別のシリアルナンバー入り。
先着365名様は自分のお誕生のパスポートを持つことも
可能です(笑)
シリアルナンバー=パスポートナンバーは携帯サイトを
使う時に必要なもの。
是非、登録してみてください!
(登録方法の詳しい説明はコチラ)
イベントの参加や、IDとしてCOPが使われたら、、、
まさに本物のパスポートと同じ機能を持つことになりますね!
楽しい使い方のアイデアをお待ちしています♪

とにかく!
使えば使うほど「元」が取れるCOP。
机の引出しに眠らせておくのはもったいないので、
是非どんどん使いこなして、
カーボン・オフ「通」になってください(笑)

一冊欲しい!
もっと欲しいという方は
CTFまでご一報ください。
日本人の三人に一人がCOPを持つ日まで、、、
参加店やサービスを増やせるように頑張ります!

カーボン・オフ・パスポート(COP)が
ついに完成しました!
passport.jpg CO2を減らすため、
自分自身のエコストレスを減らすため、
何ができるかと思って考え挙げたのがCOPです。

日本人の三人に一人が持っている
といわれているパスポートは、
国外に行く時に必ず必要なもの。
出入国のスタンプ=旅の証
ではありますが、それはつまり
どれだけCO2を出したかの記録でもあります。

CO2を出した記録から、減らした記録へ。
そんな新しいパスポートが作りたいと思って
始めたCOP企画。

「参加」
「使う」
「変える」
「みどり」
「食べる」
という5つの切り口で、CO2を減らすことを
考えながら、賛同するお店から、取組に対する
ご褒美をもらって、一冊の本にしてみました。
マイ容器を持って行ってお惣菜を買いに行ったら30円引き
とか
国産素材のレストランで1ドリンクサービス
とか。

地球のため、CO2を減らすため、自分のために
いいことをしたら
それを「褒め」て、「ご褒美」をくれる人がいる。
地球のため、CO2を減らすため、お店のために
頑張っている人がいるから、
応援するつもりでお店に行って買い物をする。

COPが、自分とお店の歩み寄るきっかけになって
くれればうれしいと思います。

2008年7月1日に動き始めてから4か月。
10月31日に初めてパスポートの実物を手にした感動。
COPプロジェクトが本格化するのはこれからです。

本物のパスポートと同じくらいの人、
それ以上の人が、
この新しいパスポートを持って、
低炭素な未来を実現する第一歩を踏み出してくださることを祈って、、、

Ready OFFSET Go!

CTFは社会人による環境サークル、YENの専門分科会の一つとして
活動を始めました。

YENはネットワークであって、組織ではありません。
ホームページがあるわけでも、事務所があるわけでも、
代表者がいるわけでもないのですが、
「より良い未来のために、いま何をすべきか、何が出来るのか?」
という純粋な「想い」の下に集い、
学生として、社会人として、そして家庭を持った地域社会の一員として、
今この時も、様々な活動を続けています。


YENのメンバーの多くは、
1997年、COP3が京都で開催された時に大学生活を過ごしたことで、
地球温暖化については早くから問題認識を抱いてきました。

環境問題のことをもっと知るために現場に行きたい。
でも、飛行機に乗って海外に行くことが、CO2をより多く排出し、
温暖化を加速させているのではないかという疑問が生じたことから、
CTF(Carbon to Forests)を立ち上げ、
何かしらの対策が取れないかの調査を始めました。

その時に知ったのが、
「カーボン・オフセット」という考え方です。

といっても、昨今話題になっているように、
海外から排出権を買ってきてなんとかするのではなく、
暮らしの中で排出されるCO2を「可視化(見える化)」し、
減らすためにできることをやっていこうということを前提に、
植林団体を支援するという形で
「カーボン・オフセット」の普及活動を始めました。


近年、地球温暖化の危機がしきりと叫ばれるようになり、
また、洞爺湖サミットの影響などもあって、
これまでにないほどこの「カーボン・オフセット」への注目が集まっています。
この潮流を逃さず、今ここで新しいカーボン・オフセット施策を投入したく
考えたのが、
「カーボン・オフ・パスポート」プロジェクトです。


子どもの頃、パスポートは夢の国(私たちにとってはディズニーランド)に
連れて行ってくれるための素敵な小道具でした。
今、このプロジェクトで提案したいのは、
低炭素社会(LOW CARBON SOCIETY)に行くための通行手形です。


今、日本人の三人に一人がパスポートを持っている時代です。
CO2を出して、遠くの国に行けるパスポートもいいのですが、
CO2を減らす商品やサービスが詰まった、
第二のパスポートを国民全員に持ってもらいたい。


希望のない発言ばかりが飛び交うこんな時代だからこそ
未来は選択できるというワクワクしたメッセージを発信したいと思っております。

私たちYEN、そしてCTFは巨大な組織力を持っているわけではありません。
むしろ、日ごろは会社員として働きながら、家族と過ごしながら、
一市民としてできることに挑戦しています。

ですので、このプロジェクトは、みなさんの協力なしにしては実現できません。



ちょっとしたエコに取組んでもいいという方、
エコなことをする人を応援してもいいというお店の方
一緒に何かしたいとワクワク夢見て下さる方、
低炭素社会に行くためのパスポートを作ってみませんか?



夢のような話ですが、ようやく皆さんにお伝えできるくらいの形になり、
必要なことが見えてきました。


でも、まだまだ足りないと思います。

力を貸してください。
未来を一緒に変えてください。
誰かのせいにして諦めるのではなく、
自分達の手で創る楽しみを知り、
挑戦してください。


具体的には、
CO2を減らすことに取組んだ個人に
「ご褒美」をくださるお店を募集しています。

・マイ箸を持ってきたら一品サービス!
・マイボトルを持ってきたら20円引き!

大歓迎です。

個人の小さな取り組みを、カタチにしてくださることでも結構です。
・クリーニングのハンガー100本回収したら植林します!
・使用済み油を回収してBDFにします!

お願いします。

全く新しいことにチャレンジしてくださるのも嬉しいです。
・店内の使い捨て容器を洗えるものにします。
・オーガニックのお弁当をオフィスでまとめて購入します。
・お店で使ってる洗剤を環境に配慮したものに変えます。

ありがとうございます。


個人が家でできること。
会社ができること。
お店ができること。


みんなそれぞれ違うけど
向かっている未来は同じだと信じたい。


同じ証をパスポートとして、CO2を減らした記録を残したい。
そんなプロジェクトです。


まだまだ沢山迷いもありますが、
これから少しずつ進めていきます。


ここまで読んでくださりありがとうございます!
そしてこれからどうぞよろしくお願いいたします!